Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://popontaza.blog70.fc2.com/tb.php/89-557935fc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

SAMURAI7↑ 映画版Zガンダム↓

カテゴリ : 未分類
今日はいっぱい日記を書く日だなw

本日は休日を利用して、2本のDVDを鑑賞。
「SAMURAI7 最終巻」と「Zガンダムー星の鼓動は愛ー」である。
これに伴い、俺の中で大きな変動が発生したので、これを発表しておく。

1つ。
SAMURAI7は俺の中でオールタイム ベストに入った。
映画、TVを通じて、これ以上のアニメを俺は知らない。
反論のある者は、具体的な作品名を挙げて反論すること。
だってさ、CGで「風にそよぐ稲穂」ですよ?
やられちゃいましたよ、完全に。
「そこまでして守りたい日常」って、結構描くのが難しい部分だけど、何のことはない「田んぼ」で象徴することができたわけ。
ま、2度目は使えない手なんだけどさ。
「どうして絶対に負けないのか?」の説明に「コーチの心がこもってるんだから!」って説明にもヤラれた俺なんで、どうやらこの辺りに弱点があるのかもしれません。

1つ。
映画版Zガンダムは、俺の中では「なかったこと」に正式に認定。
正史はTV版。
映画版は庶民が語り継ぐ素敵なファンタジーってことで、「キリストは日本に来ていた」とか「義経=ジンギスカン」とか「土方と沖田はデキていた」とかと同じフォルダに保存されました。
いや、絵は綺麗だったよ。
客を飽きさせない作りも大したモンだ。
制作サイドの苦労だってわかんないわけじゃない。
Zガンダムさえかっこよければあとはまあ適当でいいじゃん、ってのもわかるんだけどさ。
でも、やっぱり圧倒的に説得力不足。
悲劇としてしか成り立たない物語の最後をチョコチョコっと直してハッピーエンドにしたって、ジオングにマジンガーZの足をつけたようなモンで、てんでお話にならないワケ。
たぶん、何人かの人達と意見が違うだろうけど、ま、仕方ないわな。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://popontaza.blog70.fc2.com/tb.php/89-557935fc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

最近の記事+コメント

Appendix

表示中の記事

  • スポンサーサイト
  • SAMURAI7↑ 映画版Zガンダム↓
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2006年12月16日 (土)
  • 19時13分00秒
by AlphaWolfy

まとめプラグインv2

08 | 2017/09 [GO]| 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。