Entries

「最後のひとは」学校の怪談ハートフル セッション報告

カテゴリ : 学校の怪談 ハートフル
ひとまず報告。
昨夜は表題になっているセッションに参加し、楽しいひとときを過ごすことができた。
忙しい中、付き合ってくれた参加者各位に感謝を。
少なくとも俺は、大変楽しくプレイすることができました。
始め怖くて、最後はハートフルって狙いも達成できたし、ベルが得意技のデザイン意図を見事に再現してくれたし。

現在、ログを読みやすく整形中。
近日中に公開予定。
反省は、その後まとめるつもりだが、参加者の皆さんはこの記事に感想のレスを投げてくれると嬉しいです。
俺以外の参加者がどう感じていたか知りたいし。
スポンサーサイト

1件のコメント

[C11]

どうもお疲れ様でした。
感想を少し。

まずは、すごく楽しめました。ありがとうございました。
ただ尋常じゃない集中力が必要ですね^^;仕事より疲れました。

人物一人あたりの情報量はやや多い位かと思いました。
実は設定を完全に活かしきれなかった(犬のシロとか)のが残念です。
自分くらいのキャリアのゲーマーがダースさんのゲームに参加するからには、書いてある設定は全部組み込んでやんなきゃいけないという責任感もあったのですが、回収しきれませんでした。(野菜とかスイミングスクールとかが精一杯でした)

もし設定を横に増やすなら、人物以外に「学校の七不思議」とかも決まってると良いかも。
あと、途中で出てきた「赤い糸」とか「さくらさん」とかがカードに組み込んでいけると良いんじゃないかと思います。

チャットで、PL4人で、自分以外の手番に色々考えれる、ってのは(ボクにとっては)良い時間配分でした。
個人的にはPL手番前のシンキングタイムはいらないんじゃないかと思うのですがw、あるとしたら雑談に引っ張られない方が良いと思います。
「雑談」と「ゲーム内発言」とを明確に分けないと、雑談で答えが確定しちゃう=プレイの意味が無くなるんじゃないかと。
(途中「答え合わせ」をやりそうになりましたが、それやっぱマズイっすよ^^;)

最後になりましたがダースさんの、「このシステムで何かゲームをやろう」と言うときに「学校の怪談」ていうジャンルを選択してるのが素晴らしい。
次回も機会があれば是非参加させてください。
  • 2008-07-06 20:22
  • 投稿者 : べる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://popontaza.blog70.fc2.com/tb.php/184-9040738f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

最近の記事+コメント

Appendix

表示中の記事

  • 「最後のひとは」学校の怪談ハートフル セッション報告
  • 2008年07月06日 (日)
  • 13時31分10秒
by AlphaWolfy

まとめプラグインv2

03 | 2017/04 [GO]| 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる