Entries

学校の怪談 ハートフル 第1版

カテゴリ : 学校の怪談 ハートフル
俺のお得意様の若い女性客が、てのひら絵本のサプリメント第1号を完成させた。
(もちろん、俺が後ろで糸を引いたのは言うまでも無いw)
オンラインでテストプレイしやすいように、ここにアップしておこう。


【遊び方】

<ゲームの準備>
0、このゲームに参加する者は全員がプレイヤーであり、GMやSDは存在しない。
1、「カード一覧」にリストされているカードを準備し、山札を作る。
2、校内教室配置図と主要キャラクターを表す駒を準備する。
3、プレイ開始時、全ての駒はどこにも配置されない。
4、プレイヤーは「シナリオ」に設定された勝利条件及び敗北条件を念頭に、順番を決定する。

<手番プレイヤーのすること>
5、プレイヤーは自分の順番が来たら、6~11に記されたルールに従い、物語を語る。
6、山札から1枚カードを引き、これを全員に見える位置に表にして置く。
7、カードに記されたキーワードをもとに、物語の続きを語る。
8、それまでの物語と矛盾するような物語を語ることはできない。
9、物語を語ることによって主要キャラクターの現在地が決まった場合、配置図の該当する場所に駒を置く。
10、主要キャラクター以外にも、物語に矛盾が生じない範囲であれば、新しい人物を登場させて構わない。
11、物語に矛盾が生じない限り、複数の人物を物語の中で同時に行動させても構わない。

<手番でないプレイヤーのすること(拍手ポイントの獲得)>
12、自分の手番でないプレイヤーは、手番プレイヤーの語る物語を注意深く聞き、13~28のプレイを行う。
13、手番プレイヤーの語る物語が「キてる」と感じた場合、拍手ポイントを与える。
14、「キてる物語」にはいろいろな種類があって構わない。
15、演出がかっこいい物語は「キてる」物語である。
16、演出が渋くて自分好みな物語は「キてる」物語である。
17、登場キャラクターの個性や設定が生かされている物語は「キてる」物語である。
18、問題解決に向けてグッドアイディアや示唆に富んだ物語は「キてる」物語である。
19、登場キャラクターの悩みについて、ブレイクスルーのきっかけになるような物語は「キてる」物語である。
20、これまでの設定を逆手にとって、ピンチをチャンスに変えてしまうような物語は「キてる」物語である。
21、泣ける物語は「キてる」物語である。
22、燃える物語は「キてる」物語である。
23、萌える物語は、そんな物語ばかりが幅を利かせない状況下においてのみ、「キてる」物語である。
24、「メイドさんプレイ」については、かなり辛い目に評価した方がよい。
25、「ツンデレプレイ」については、激辛レベルで評価するべきである。
26、「○○っぽいプレイ」については、激辛レベルで評価するべきである。
27、24~26について注意深く吟味した上で、このルールで紹介しなかった全ての「君が良いと感じた物語」は「キてる」物語である。
28、拍手ポイントを与える際、与える側は一言でよいので、どこがよかったのか感想を添えることが望ましい。

<拍手ポイントの使用>
29、拍手ポイントは累積され、使用されるかシナリオ特別ルールで規定されない限りにおいて減少しない。
30、拍手ポイントはそれぞれの登場キャラクターの得意技を使用するための条件として使用される。
31、得意技使用のための拍手ポイントの使用は、ゲーム参加者の全員の承認が得られることが望ましい。
32、31について全員の承認が得られない場合、手番プレイヤーの判断が全員の承認に優先される。
33、拍手ポイントは登場キャラクターに与えられるのではなく、プレイヤーに与えられる。
34、しかし、プレイヤーは拍手ポイントを得る原因になったキャラクターの活躍の場を保障する最大限の努力をすることが望ましい。

<勝利と敗北>
35、シナリオの勝利条件を満たしたと判断した手番プレイヤーは、勝利宣言をすることができる。
36、全てのプレイヤーは、勝利宣言したプレイヤーに対して異議申し立てをすることができる。
37、異議申し立ての理由として、「○○の伏線が回収されていない」という申し立ては正当である。
38、異議申し立てがあった場合、その異議内容について解決した後、もう一度勝利宣言をすることができる。
39、勝利宣言についての異議申し立てが無い場合、プレイヤー団はゲームに勝利した判定される。
40、ゲームに勝利することなく、敗北条件を満たした場合、プレイヤー団はゲームに敗北したと判定される。


【主要キャラクター】
かれん(女)
10歳
27kg
AB型
さそり座
11月5日生まれ
林間小学校4年生
元気でスポーツ好き
スイミングスクールに通っている
好きな食べ物はいちじく
嫌いな食べ物は魚
親友はゆり
りょうがくんに好意を寄せている
得意技:泣いている人を泣き止ませる(4ポイント消費)

ゆり(女)
10歳
26kg
B型
みずがめ座
2月14日生まれ
林間小学校4年生
おとなしく、優しい性格
ピアノを習っている
ピーマン(たぶん嫌いな食べ物)
親友はかれん
得意技:怒っている人をなだめる(5ポイント消費)

りょうが(男)
10歳
28kg
A型
てんびん座
10月10日生まれ
林間小学校4年生
いたずらっ子だけど頭がいい
近所の野球チームに入っている
お寿司(たぶん好きな食べ物)
野菜(たぶん嫌いな食べ物)
親友は?
得意技:なくしたものを見つける(5ポイント消費)

【カード一覧】(数字はダイスロールに対応させるためにダースが設定)
11自殺
12かおる(NPC?)
13きもだめし
14夜のトイレ
15おばけ
16開かずの間
21のっぺらぼう
22助けを求め
23貞子
24死ぬ
25夜の理科室
26夜の学校
31ミイラ男
32三番目の女子トイレ
33火の玉
34呪い
35かれん(あれ?PCが混じってる?)
36夜の音楽室
41夜明けの森
42逃げる
43夜の体育館
44たけし(NPC?)
45ゆり(あれ?PCが混じってる?)
46知らない人
51座敷わらし
52夜の教室
53夜の公園
54気絶
55クモの巣
56夜の倉庫
(ここからはダース作。36枚なかったので。)
61手紙
62ふくしゅう
63噂
64裏切り
65あなたはまさか
66奇跡のかけら


【メモ】
・PCの年齢が3人とも同じなのに、干支がバラバラなのはおかしいので、書かなかった
・「なくしものを見つける」はとんでもなく強力な技。追加ルールで縛るか、消費ポイントを増やす
・手札5枚は多いか?正解は3枚?4枚?
・少々使いにくいカードがある。「ミイラ」「貞子」あたりを引くと、俺なら泣くかも
・「怖い何か」はシナリオで現れるのでカードには書かず、カードには「怖い場面」「怖い場合」を書く?
例:ついて来る足音・誰かの視線・もう一人いる!・行き止まり・遠くから聞こえる歌声
・PCの設定がイマイチ。どんな子なのかわからない。その子を思い浮かべられる重要な情報を!

うめ子(ゲーム製作スタッフの一人によって主要キャラクター化が仮決定した)
林間小学校4年1組2班の班長。
成績優秀、スポーツ万能だが、友達はあまりいない。
小さな頃から家できびしくしつけられていて、ぎょうぎよく、きちんとするのが当たり前だと思い過ぎているため、クラスメイトのちょっとしたミスがゆるせず、これが原因で友達ができにくいのだ。
とてもまじめな子で、りょうががいたずらをするたびに、きびしくそれを注意する。
「そんな子どもっぽいことしてるなんて、あなたバカなんじゃない?」ってな感じ。
りょうがくんのことを
「あいつがいると、何だか私まで調子が狂っちゃうわ。」
と大変嫌っている。
けれど、心のおくではりょうがくんのことを好きになってしまっている。
彼女自身が自分の本当の気持ちに気づいていないため、りょうがが側にいると緊張してしまって実力が出せないことを、りょうがのせいだと、彼をひどく嫌っていると思い込んでいるのだ。
うめ子の本当の気持ちに気づいていないゆりは
「そこまできつい言い方しなくても…」
と感じているが、勘のいいかれんは
「もしかして!?」
とうめ子の気持ちに気づきかけている。
クラスメイトにも家族にも秘密にしているが、学校の側の空き地で拾った子犬を世話している。
子犬の名前はシロ。
シロと一緒に過ごしている時だけ、うめ子は学校でも家でも見せない、優しくて明るい本当の自分の顔を見せることができる。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://popontaza.blog70.fc2.com/tb.php/174-2ae71ce2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

最近の記事+コメント

Appendix

表示中の記事

  • 学校の怪談 ハートフル 第1版
  • 2008年07月03日 (木)
  • 09時29分02秒
by AlphaWolfy

まとめプラグインv2

03 | 2017/04 [GO]| 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる