Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15x24 最終巻に登場する「自分」

カテゴリ : 15x24
【氏名】
工藤真平(くどうしんぺい)
小学校から高校までのあだ名は「まっぴら」。
それがデスクにバレてしまったことが、先月一番の痛恨事。

【設定】
三流オカルト雑誌「噂の爆弾」の若手記者(23歳)。
中肉中背。
性格は、不器用、不敵、無分別、無鉄砲、無遠慮のフルハウス。
大晦日はオフなので、モスグリーンのフライトジャケットにジーンズで行動。
頭髪は、あと半歩前に出ると坊主頭と呼ばれるだろうショートヘア。
以前、同僚の女性に「眼が意外と可愛い」と言われてから、可能な場所では常にサングラスを着用。
禁煙5週間目で、常時ガムをかんでいる。

【自己紹介】
親譲(おやゆず)りの無鉄砲(むてっぽう)で小供の時から損ばかりしている、ってわけでもないか。
無鉄砲は認めるし、漱石先生がおっしゃるように、無鉄砲な性格の人間は損な役回りを演じることが多いのもわかる。
けど、だからって損ばかりじゃないんだよな。
少なくとも、俺は自分の性格について損したとも思ってないし、嫌だとも思っていない。
むしろ、笑われようと嫌われようと、はっきり自分が大好きだ。

【最近の口癖】
「空気ってのは、吸うものであって読むものじゃないだろ?」
「歴史に名を残した人物の中に、空気が読めてた人物が見当たらないんだけど、とりあえず3人ほど挙げてみてくれる?」
「空気ってのは、読むものじゃなく、作るものだってこと。お分かり?」

【大晦日の行動】
9:00 バイトの鳥谷(19歳・女性)をデートに連れ出すべく、自宅を出発。
11:00 何だかおかしな人々を目撃しつつも、鳥谷と一緒に街へ。(決して、デートとかそういった気持ちはありません。鳥谷氏談)
13:00 色々目撃しながら、2人で昼食。ただし、鳥谷の高校時代の思い出話から、妙な雰囲気に…。
15:00 止まない携帯着信音に苛立ちながら、はぐれてしまった鳥谷を探す。
17:00 鳥谷とは、未だ合流できず。井の頭公園の変。「はあ、はあ、はあ、はあ。一体なんだってんだ!?」
19:00 東京タワーを見上げながら呟いていると、謎の集団に遭遇。直後にデスクからの緊急呼集があるも、これを無視。
21:00 色々毒づきながら疾走中。先程車椅子の少女と激突した際に痛めた足首が悪化。鳥谷弟からメール。「俺が知るか!」
23:00 鳥谷弟と合流@浪漫亭。鳥谷についての新情報大量入荷。されど、謎は深まるばかりでございます。
25:00 除夜の鐘の鳴り響く中で確保した鳥谷の事情説明。泣き止んだ彼女との、ちょっと距離のとり方が難しい都心部放浪。
27:00 かなり格好の悪いプロポーズ。しかも、周囲の喧騒のために宙に浮く。場所も詳しい時刻も覚えていない。
29:00 自動販売機の横に座り込んで、思い出話を披露。サイレンが五月蝿かった。
31:00 唐突な鳥谷の返答。落ち着いて考えればこの上なく歯切れが悪い答え。なのに、この時は嬉しくなって「雨に歌えば」。


【システムとしての説明】
ツイッター内で展開している「架空事件簿」の中の記者を一人、「15x24」の世界に潜入取材させます。
あ、潜入取材っていうより「偶然立ち会っちゃう」「偶然見かける」って感じになるかな。
「15x24」側から言うと、メインストーリー脇で展開されるもうひとつのストーリー。
ツイッターで少しずつ呟きを漏らしてみます。


【架空事件簿の予定】
12月に入ったら、第1週のうちにリアルタイムモード終了。
ズームイン大晦日モードに移行。
だいたい1日で1時間が経過する感じのスケールで呟くようになるような気がします。
この大晦日を2005年の大晦日と見るのも、2009年の大晦日と見るのも読者の自由。
新城カズマさんの方は、既刊についての配慮は無用。
こっちで何とかするのが当然でしょう。
5巻と最終巻についても、助太刀は不必要。
(ちょっとした助力があれば、大感激ですけど。)
軟着陸させて見せますって!(不敵にサムズアップ)


【追記】
新城カズマさんへ。
コメント欄のお客様とは、架空事件簿で遊ぶ予定です。
15x24杯とは別枠で考えてください。

15x24再読メモ1129

カテゴリ : 15x24
Shibuya Crossing
渋谷

15×24タイムラインその1

15×24タイムラインその2

p140
枯野透は都立九段高校(ってことは、左右田正義と同じミッション系中学出身かも?高校違うし。)
渡部亜希穂は都立八王子西高校(枯野透には白百合学園だと言った)

p151
枯野透のパーミング。
死んでからでもできるのかなあ?

p161
枯野透と渡部亜希穂
私市陶子を「市陶子」と誤認。

p163
ファラオさん
漫画喫茶でメーラー開いたまま、半べそで「少年は荒野をめざす」

読者への挑戦状

カテゴリ : 15x24
ここんとこ俺がどたばたしている背景が、ここに来てくれる仲間達にはさっぱりわからないだろうということにいまさら気づいた。
こーゆーことなの。

SF作家新城カズマの最新作15x24
現在全6巻中4巻まで出ているんだが、4巻のあとがきは読者への挑戦状でもあった!

曰く。

■ここから■

『15×24』のクライマックスでは、ドラマの鍵となる「完璧な場所」への言及もしくは描写があります。その「場所」を見事先回りして言い当てた方には……最終巻クライマックスに登場/参加する権利をプレゼントしたいと思います!

といっても、これだけでは難しすぎるので、いろいろ部門を増やしてみました:

 

1. 「完璧な場所」はここだ!部門
* 推理の過程や理由などもお書きください
* あなたとその「場所」との因縁や、実際に二〇〇五年大晦日~〇六年元旦にその「場所」にいた!等の逸話があると、審査の際に有利になります
2. 『15×24』のクライマックス~エンディングはこうだ/こうあるべきだ!部門
* 「あのキャラとこのキャラを、ぜひカップルに!」「最終巻には、こういうイラストつけて!」「こういう番外編を書いてネットで無料公開しろ!」等のリクエストをどうぞ
* イラストや小説や楽曲など、いわゆる二次創作があると有利になります
3. 真犯人の正体およびその動機は?部門
* この物語の真犯人およびその動機を解き明かしてください
* 〈17〉が何故、自殺/心中時刻を延期したのか、その理由も推理して的中させた場合は有利になります

 

以上のいずれかを、ネットにアップしたり、ツイッターでつぶやいたり、新城カズマ宛に直接メールするなどしてください。優秀な解答者若干名は、最終巻のクライマックス等で(ちょびっとですが)描写される予定です。最終巻に「自分」を参加させたい場合は、

* 「自分」の容姿・身長・体重・外見的特徴などの「キャラ設定」
* 二〇〇五年大晦日~〇六年元旦にかけての「自分」の行動ルート&理由
* 「自分」に言わせたい一言

等を付記してください。「自分」は実在・架空を問いません。〆切は12月5日です。

 

さあ、16番目の主人公は……あなたかもしれない!

■ここまで■

よっしゃ!
その挑戦、受けて立つ!
ってなもんで、1巻から再読しつつ気になる部分をピックアップしたり、ツイッターで同志を募って少年探偵団を結成、作業の分担をおこなったり。
そんな日々ですお元気です何よりです。

15x24再読メモ1028

カテゴリ : 15x24
リンク4読了。
リアルのばたばたも小康。
なので、再読再開。
まだリンク1。

【思いつきメモ】
<17>の狙いは、徳永準に規定の道順を辿らせることだったかも?
何のためにかは、ようわからんw

枯野透、あっちの世界から電話かけてくんないかな?渡部亜希穂に。

ってか、もしかして、枯野透は時空を超えてメール寄越してる?<17>と名乗って。やっぱ苦しいかw

p70
●左右田正義は私市陶子のことを<トウコ>と認識。

p71
再読してみるもんだわ。
何と堀田さんと服部さんの名前を発見。
堀田さんは中学時代、左右田正義とお友達だったっていうから、在所惟信とも知り合いだった可能性が大。
ああ、だから4巻で治英叔父さんの所へ連れて行ったわけね。
1巻から既に繋がりは描かれてたわけだ。

p72
しかし、何でまた先生の担当教科まで偽らなきゃならないんだろう?
別に数学教師でも構わないだろうに。
ん?
治英叔父さんはちょっと英語教師っぽいぞ?
いや、だからどうしたと言われると困っちゃうんですけどねw

p77
お前は生まれついての人殺しさ
本当は、自分に対して言ってたんだね。

p77
お母様に去年買っていただいたコートを羽織って
このお母様は私市陶子の育ての母以外にはありえない。
だって、去年だもん。
なんだ、意外と仲良くやってんじゃん。

ん?
そういえば私市って誰の苗字なんだろ?
先生の苗字だとしたら、陶子さんの結婚前の苗字は何だったんだろう?

『ギリギリOK!』
堀田さんの口癖

p78
ああ、性別判定なんてできるわけがなかったんだね

p79
徳永準は送信先を選んでから文章を書く人

p80
伊隅賢治
●左右田正義を<マーチ>、私市陶子を<トウコ>と認識。

徳永準、伊隅賢治、在所惟信がクラスメイト。
徳永準、伊隅賢治、笹浦耕が美術部。
左右田正義、私市陶子、堀田さん、服部さんが同じミッション系(?)中学

p82
西満里衣
ランス・アームストロングの件

メールは私市陶子から西満里衣へ
2人はネットでの知り合い

パラリンピック支援サイト
西満里衣はバイトでメンテ
私市陶子は常連←ここ、ちょっと気になる

p83
西満里衣は出かける際、携帯装備した
ママは在宅。
ただし、顔は見せず。

p88
三橋翔太
吉祥寺でスキンヘッド刺す
 ↓
中野駅周辺のでっかいお屋敷の庭に潜伏
 ↓
センパイの指示で徒歩で新宿へ

センパイって誰だ?

どんな事情で刺したんだ?

スキンヘッド、ピンクの背広を着ていたのか?白い背広が血に染まってピンクになったのか?

p93
せんぱいに乗せてもらって埼玉アリーナ

ん?ブラフか?
p94
●三橋翔太は徳永準をトクナガと認識。
p95
●三橋翔太は徳永準をトクエイと呼んだ。

p96
●三橋翔太は伊隅賢治をイスミと認識。ただし、姓ではなく名だと勘違いしているかも

p103
枯野透は都立星が岡高サッカー部左右田正義の知り合い

p108~113
徳永準と<17>のメールのやり取り
9:57~10:00

p133
大学祭のCGの件で笹浦耕を殴ったのって、えーと誰だっけ?
ネズミ講のあんちゃん。
あいつだったんだw

クライマックスからエンディングについて

カテゴリ : 15x24
この記事では、あるべきクライマックス、エンディングについて情報を集積します。
ただの思いつきや不確実な推論なども歓迎しますが、意図的な議論の妨害などを行う方は、ケアしちゃうぞ♪

xx_koさんのブログから転載したメモ

・陶子さんのお腹のこども(私市ナナ(仮)→私イチナナ→17という連想。
で、陶子さん≠〈17〉さんなら、おなかの子じゃあ!という。
しかし当然ながら「それで?」の先に一歩も進めずないないしました。
むしろ、ED後、事件の思い出的な感じで陶子さんのお腹の子にナナという名前がつけられるのかもーとか)

以下は自前のアイディア

・オサリバン・愛による生番組は、クライマックスへの重要なパーツ。
受信するは、渡部亜希穂が所持している枯野透の残した手回しラジオ。

完璧な場所とは?

カテゴリ : 15x24
この記事では、完璧な場所についての情報を集積します。
ただの思いつきや不確実な推論なども歓迎しますが、意図的な議論の妨害などを行う方は、ケアしちゃうぞ♪

【投稿の例。っちゅうか、はじめの第1歩!】
どうも、完璧な場所については固有名詞ではなく普通名詞が入るような気がしてなりません。
つまり、
東京タワーとか、新宿御苑とかではなく、
自宅の寝床とか、愛する人の胸の中、
みたいな解答が真実なのではないかと。

むう、週末に、もうちょっとましな論証を上げられたらいいなあ。
乞うご期待!待て次号!!


メモ
「海」ってのはどうよ?
ん?

イチナナの正体、自殺の動機など

カテゴリ : 15x24
この記事では、<イチナナ>の正体や自殺の動機などについて、情報を集積します。
ただの思いつきや不確実な推論なども歓迎しますが、意図的な議論の妨害などを行う方は、ケアしちゃうぞ♪

【投稿の例。っちゅうか、はじめの第1歩!】
<17>のメアド、覚えていますか?
17unbegotten@coolmail.co.jp
xx_koさんの独自の捜査によれば、和訳するとunbegottenは、「まだ生まれていない」「他から生まれたのではない」という意味になるらしい。
ここを足場に大胆な推理を。
陶子さんのおなかの中にいるはずの赤ちゃんの名を借りて、陶子さんの旦那さんである「先生」が、陶子さんに何事かを語ろうとしている。
そんな推理はいかがでしょうか?

全然、さっぱり意味がわからないという方の中で、リンク4を読んでいない方は、早急にお買い求め頂くとよろしいかと。

解ってるんだよ、全部。>陶子

メモ
2巻p229
<17>=温井川?

4巻p269
枯野透探偵からの挑戦状?



以下の記事は、xx_koさんのブログから転載したメモ。

■ミユホちゃん=イチナナさん説

31日、笹浦としのぶさんが遊ぶのは午後からの予定でした。

で、ミユホちゃんはしのぶさんが出かけたら友だちを家に呼ぶ予定だったと笹浦に云っています。

が、その後ハルさんのところに移動したあとのミユホちゃんは、そういう予定のことはなかったかのように行動しています。

やくざ来襲ともなれば、友だちを呼ぶどころの騒ぎではない、ということでしょうか。

しかしそのわりにミユホちゃんは、ハルさんのところでケーキを食べたいとかクルーザーに乗りたいとか、あんまり危機感を感じているように見えません。

もしかすると、「友だちを呼ぶ予定」というのは、とにかく笹浦に姉を外に連れて行ってほしいがための口実だったのではないでしょうか?

しのぶさんが外に出て行ってくれれば、ミユホちゃんは自由に行動できる。

一方、イチナナさんは9:57に徳永にメールの返事を送ります。このときのメールで、あと3分ほど、10時くらいにはメールが使えなくなるということを徳永に伝えています。

で、徳永からブログのアドレスを教えてもらった10:12に、夜9時への時間変更と午後に連絡するということを伝えます。

ここでミユホちゃんをイチナナさんと仮定したときの流れはこんな感じじゃないかと妄想してみます。

・LDKのPCで徳永からのメール待ち。

・十時ちょっと前、徳永からのメール受信。

・しのぶさんが寝室から出てくる。

・しのぶさんに見つかる。しのぶさんには風邪を引いている振りをしている手前、長々とPCをいじってる時間がない。急いで返信。

・部屋に戻って休んだふり。

・隙を見てまたPCからブログにアクセス。徳永にメッセージ。しのぶさんは笹浦と昼過ぎからデート。午後なら連絡可能。でもまたしのぶさんに見つかる危険性(しのぶさんが何時ごろ出かけるか判らない)を考えて、連絡の時間指定はしなかった。

・以降は笹浦がいるのでネットにアクセスできなかった。

こんなんでどうかなーと。

伊隅がつかんでるイチナナさんのアクセス経路が(「書き込み」という言葉を使っていることから)、〈とりびあん〉へのアクセスのことを指しているのだと考えれば、徳永とイチナナさんの、メールによるクローズドなやり取りの経路は、必ずしも〈とりびあん〉書き込みのときのような「夕方ネットカフェから」に限定されません。

(そもそも徳永とイチナナさんのメールのやり取りの時間帯自体、「夕方」じゃないし)

また、イチナナさんが徳永たちと同年代なのだとすると、ミユホちゃんは高校生であり、条件に一致します。

それともうひとつ。

しのぶさんと笹浦のクリスマスイブのデートは事情があってできなかった。

あと、しのぶさんは「バイトのこととか家のこととかで最近いろいろあった」。

あとねあとね、クリスマスイブ以降、馬橋さんたちは「名簿」のデータをもってる男とコンタクトを取ろうとしていた。

いろんなことがクリスマスイブに集中してる。

そこでもうひとつ妄想を飛ばしてみます。

しのぶさんは、馬橋さんたちを手伝っていたのでは?そのためにしのぶさんは笹浦とデートができなかった。

そしてミユホちゃんは、しのぶさんの振り替えデートが大晦日になったことを知って、徳永との心中を大晦日に決めたのでは。(徳永とイチナナさんの心中決行日が決まったのは12月28日)

午前中のイチナナさんの行動については、こんな感じで解釈してみました。


■イチナナさん午後の行動、の前にミユホちゃんの動機について考える

ミユホちゃん=イチナナさんだった場合、ミユホちゃんはなぜ、イチナナさんとして〈とりびあん〉で心中相手を探していたのか。

ミユホちゃんには、心中相手を探さなければならない理由があるのか。

ミユホちゃんの痩せた体つきは、風邪によるものではありません。ミユホちゃんの体格の描写が、「妹が風邪引いたから看病しなきゃいけない」というしのぶさんの事情説明を補強するためのものなのだとすると、笹浦の「にしても痩せてんなあ」「もとから痩せてる人?」というのは、少々くどい。

一方、陶子さん視点のしのぶさんは、「いかにも元気そうな、おでこと肩幅の広い女性」。しのぶさんとミユホちゃんの体格の違いが気になります。

もしかすると(はい妄想タイムです)、しのぶさんとミユホちゃんは血が繋がっていないのかもしれない。

それが、徳永が〈とりびあん〉で読んだ「ひとりで死ぬのはこわくって、/でもひとりで生きてるのはとってもつらいんです」というイチナナさんの書き込みに繋がるのかもしれない。

また、しのぶさんは(陶子さんに語ったお話がしのぶさん本人の話だったと仮定して)過去のこともあってか、わりかし身を守ることに気を使っているように思います。

空手やってる、というのは護身のためではないか、とか。

女の子二人暮しだからとはいえ、警備員つきのマンション住まいとか。

それで、ミユホちゃんにも、たとえば通話先が限定されるかんたん携帯しか持たせてないとか。(携帯経由で悪い遊びに引っかからないように)

…すいません、ちょっとこのへん妄想がやや足りない気もしますが、とりあえずこんな感じで。

■午後のイチナナさんの行動について。

ミユホちゃんがイチナナさんだったと仮定すると、徳永にブログ経由で延期のメッセージを送ったあと、笹浦としのぶさんの電話、しのぶさんの状況説明、笹浦と陶子さんたち捜索隊のやりとりによって、徳永が捜索隊によって探されていることが判明します。

徳永に対して連絡を送りたくても、茶の間には笹浦がいるから、PCから連絡を送れないし、徳永の携帯の番号を聞いていたとしても、電話もやっぱり茶の間で主に笹浦が大活用中で、電話をかけられない。

徳永にブログで次に連絡をするのは午後、とだけ伝えてありますが、しのぶさんが何時ごろ家を開けることになるか判りません。当初の予定では、しのぶさんの大晦日デートの隙に家を出ることも可能でしたが、自分の嘘(仮病)によってしのぶさんが家に残ってしまいます。

というわけで、笹浦に協力して、しのぶさんをできるだけ早くデートに送り出そうとします。

そんなことをしているあいだに、やくざがこのマンションにやってくるらしい、ということを笹浦から聞かされます。

(笹浦はしのぶさんたちの安全のために、詳しいことは話していません。だからしのぶさんが馬橋さんを手伝っているのだとしても、この時点では笹浦が電話で話している相手が、馬橋さんの追っている事件に関係があるとは推測できないでしょう)

マンションを出ることはできましたが、今度はしのぶさんと一緒にハルさんの家に行くことになります。

ますます人が増えて、抜け出すのは困難。

15:10にはしのぶさんたちは桜新町のマンションを出ており、四時前には笹浦に無事であることを伝えています。陶子さんがハルさんのマンションで気がついたのが正確に何時ごろかは判りませんが、17:30の時点ですでにしのぶさんたちはハルさんのマンションにいて、しのぶさんが料理を一品作っています。逆算すれば、〈とりびあん〉に書き込みのあった16:30にハルさんの家にいるのは十分可能かと思われます。

(ハルさんのマンションは東京湾の目の前、電車で行くとどのくらいか判りませんが、しのぶさんはバイクを持っています。まあ、2ケツになっちゃうけど、緊急事態ならありかと)

もちろんハルさんの家にはネット環境があります。

ハルさんの家から〈とりびあん〉で聖美とやりとりをするのは、他の人の目を盗むことができれば可能でしょう。

パーティーの出席者が何時ごろから集まり始めたのかは判りませんが、しのぶさんが下の階で料理中、ハルさんが陶子さんの介抱中、というタイミングなら、姉と家主に見つからずにネットにアクセスすることは可能です。

〈とりびあん〉への16:42の書き込みでは、笹浦の名前が出ています。ミユホちゃんであれば、笹浦が捜索隊に加わっていることを知っています。

しのぶさんがハルさんにPC借りていいか聞きに来たのは17:29のタイミング。このときはパーティーの他の参加者の要望でハルさんのPCを使わせてくれ、と云いに来たようです。

壊滅的な状況になった下の階のキッチンではなく、陶子さんのいる上の階のキッチンに(言い方を変えれば)しのぶさんを追い出したのも、ベジタリアンなケーキを食べたいと云ったミユホちゃん。

陶子さんは盗み聞きで下の階の話は聞こえますが、しのぶさんはケーキを作らなきゃいけないので、盗み聞きする暇はありません。その間に、他のパーティーの参加者とともに徳永の騒動の現在の状況を知ることができます。

(ほとんどが噂話ですけど)


また、ハルさんの船で東京湾一周をしよう、という話になったとき、ミユホちゃんがどうしても、といって船に乗り込みます。

ここもやや気になるところ。ですが、どちらかというと、この記述は、〈完璧な場所〉のヒントの方のような気もします。


真犯人≠イチナナさんかもしんないなー、イチナナさんは〈凶器〉であって〈真犯人〉じゃないかもなーとか

少年と少女と、かつてそうだった者達の探偵団、略して少年探偵団の作業場

カテゴリ : 15x24
【お知らせ】
少年探偵団が15x24についての捜査を開始しました。

【提案】少年探偵団で、いっしょに捜査してみませんか?

【目的1】xx_koさんがしてくれたタイムラインの整理のように、真相に迫るために有用と思われる情報を共有する。
【目的2】真相究明のために有用と思われる膨大な作業を分担することで、各自のリソースの無駄遣いを極限まで減少させる。

【アクション】
とりあえず、部分的には付き合えるかもしれない?と思った方、コメ欄に意思表示をお願いします。
また、必要な作業があればコメント欄で教えてください。
「この作業、担当したい!」という場合もコメント欄へ。

【担当者募集中の作業】
xx_koさんの整理してくれたタイムラインに巻数とページ数を加える
<17>が掲示板に書き込んだりメールした時刻における、各登場人物のアリバイを調べる

【作業中】
私市陶子の名前に関する読み違い、勘違いについての調査とまとめ  3dars 11月29日up予定

【作業終了】
リンク1~4のタイムライン整理  xx_koさん
登場人物の移動経路を地図上にまとめる mura30さん
<17>についての情報をまとめる  xx_koさん

【リンク】
Shibuya Crossing
渋谷

15×24タイムラインその1

15×24タイムラインその2

17についての情報まとめ

15x24 リンク4購入成功記念 できるだけネタバレしないで時々叫ぶ

カテゴリ : 15x24
p60
ああ?
誰が東京タワーに行かなきゃいけないって!?

とんでもない伏兵に、しばし唖然。
(ってか、この驚きを記録しておく必要を感じて記事立ち上げ)

p86
怖っ!
ネタバレできないんで、書きにくいんだが。
こういうホラー、怖いんよ、マジで。
あと、変なパスが繋がった!?

いえ、あっしはね、まだ80ページほどしか読んじゃいないんですよ?
なのに、もう2度も驚かされちまいましたよ。
もうね、同じ行を3回も4回も読み返すくらいね。

このペースで行くと、アレですかい?
あっしは、もう5,6回程ひっくり返らなきゃならない、と。
お前さんはそうおっしゃるわけですかい?


p92
また変なパスがっ!
今回の感想
「ざまみろ」

p188
どうしてココで野球なのかがわからん。
どっかからの引用?
ここは、はっきり不満。
具がみっしり入ってる肉まんを食べてたはずなのに、水で濡らした麩だけしか入ってない部分を見つけた気分。


うおっ!
危ない危ない。
いつの間にか着々と読み進めて、危うく1日で読んじまうところだった。
S-T-O-P
STOP!←(ごく簡単な新キャラ紹介)
ラップをかけて冷蔵庫へ。
明日も美味しい読書をするために、今日はここで箸を置く。
 ↑
この馬鹿、もうp247まで読んじゃってから気がつきやがりました。


2日目。

えっ!?
えっ!!

「あーあ、世界中の人たちが、わたしとおじさまみたいな関係になれたらいいのに!」
豪腕投手です!
しかも、変化球も使いこなすのです!
憐れ、伊隅賢治。
棒立ちです!

「自殺の動機、時間を遅らせた理由。今はなにもかもが明確に理解できる。」
いわゆる、読者への挑戦状ですね。
確かに受領いたしました。

15x24再読メモ1023

カテゴリ : 15x24
【メタな思考】
・この遊びができるってことは「クライマックスに、今まで全然描かれていない人物が登場できる」ってことだよな。


p58
とか思ったはずですよ、エリさんも!

p61
むむ?
「だから母親があんなことになったんだ」

p63
(左右田正義の人物評について)
2年の時の担任の高橋は、ちょっと違う意見だったみたいですけど。

■リンク4到着。再読一時中止。

ファーストコンタクト

カテゴリ : メモ
移民星で流行する熱病。
その記録を分析する2人の移民計画スタッフ。
発熱してから、熱が治まるまでの日数の記録。

「どうした、怖い顔をして?」
「ああ。気づいているか?」
「何に?患者の容態が日に日に悪化の一途をたどっているってことにか?」
「そんなんじゃない。」

記録:2日・3日・5日・7日・11日・13日・17日

「何に気づけって言うんだ?」
自転周期が極端に長いこの星で暮らすのに不可欠になった遮光カーテンを開けながら問う男に、僕は不安を隠さず言った。
「素数なんだよ、全部。」
表現し難い表情で振り向く男。
「このウィルス達が知的生命体で、我々にコンタクトを取ろうとしているとでも言いたいのか?」
「ああ。ただ、本当に深刻な問題は…。」
「何だよ?」
「こいつら、いったいどうして、地球の自転周期を知ってるんだ?」

15x24再読メモ1022

カテゴリ : 15x24
この物語の舞台は2005年。
最初にちゃんと明記してある。
けど、なんで?
そのあたりはぼやかしておいた方が、作品が古臭く感じられなくていいと思うのだが…。
「2005年」に特別な意味があるのかな?
調べてみたら、閏秒の年だった。
つまり、12月31日は23時59分60秒まである、24時間1秒の日。
これは絶対何かある!

徳永準が自殺する動機が曖昧。
「成績が下がった→自信喪失→こんな俺でも役に立ちたい!」
この流れで正解?
(ん?待て待て。徳永準が成績について悩んでいるってのは、伊隅賢治の予測に過ぎないかも?p26)
大筋間違ってなかったみたいp46

徳永準の実家の稼業は母体保護指定医。
何か気になる。

徳永準が男性であるという確たる証拠は?
思い過ごしかもしれないが、1度も言及されていない?


p12
笹浦耕の家族の話。
大晦日から元旦にかけてあれこれ考える機会があって、家族=血の繋がった他人と考えるようになった、と。
家が火事で焼けちゃったことだけではない気がする。
これから「家族って何だろう?」と考えるきっかけとなる出来事が起こる?

同じ場面。
寝返りを打った時、目が覚めてたって話。
何か気になる。
何だコリャ?


p19
とりびあん相談室の「ただの冷やかしの人」とは?
わざわざ、1人だけと限定しているのが、妙に気になる。


p27
伊隅賢治の作った別の罠。
「近所の駅の近くや学校の新校舎の屋上」。」


p28
<17>のとりびあん相談室への書き込みは、いつも夕方のネカフェから。

p36
みんな
これまでありがとう
永遠にさようなら
今日でおわかれです
ぼくはこ


p52
枯野透が助けた新婚サラリーマンって、私市陶子の旦那?



【2ちゃんねる情報】
ぎゃあ!

|各地で俺の嫁宣言が相次ぐ西満里衣嬢
|「小四の夏に生まれてはじめてランス・アームストロングの映像を見た(以下略」(1巻P82)
|と、癌から復帰してツール・ド・フランス7連覇を果たしたアームストロングが
|幼少期の人格形成に影響を与えているようなのですが・・・
|作中の時刻である2005年12月に17歳である事から、逆算すると小四の夏というのは1998年になります。
|しかし、実はアームストロング、1998年のツール・ド・フランスには出場してないんですね。※1
|確かにアームストロングが癌を克服してレースに復帰したのは1998年なのですが、その年は
|ツール・ド・フランスなどの大きなレースで目立った活躍をしている訳ではなく。
|彼の七連覇も1999年から2006年の話なのです。
|と、言う訳で当時日本に入ってきてたかどうかも怪しいアームストロングの映像を彼女はどこで見たんでしょう?
└───v────────────────
 _  _ _      ||ちなみに満里衣が事故にあったのは小四の冬らしいので(2巻P226)
l lァく`!〕  ヾ] .  ||この出来事の後になるんですが・・・
ヽ! K/ ノノ)ノ)〉ヽ. ||__E[]ヨ_________________
  ! l、!!゚ ー゚ノ |  ヽ   納得の行く説明としては
  l l(つ旦O ´ω`| / 「事故が小四の夏より前」「事故の影響で小四の夏が2度」
  リハ!fく,/_)_)ヽ __っ   「誰かの計算間違い」等の可能性が。
⊂ニニニニニニニ⊃ 
   ___∧__________________________________
 /ただ満里衣がフランスの田園風景に入院中の友人の思い出を重ね合わせいる事を考えると
| 事故のリハビリ中にツール・ド・フランスを走るアームストロングを見た、と考えるのが
| 自然なのではないかなあと個人的には考えております。

メモ(検索ストーリー・かえでもみじ・カーナビにウィルス)

カテゴリ : メモ
検索ストーリー

もみじとかえで

カーナビが携帯電話ウイルスに感染の疑い

ウィルス
ミーム
意識

ピンクのカーディガンの図書委員(八番街の英雄騎士団用PC)

カテゴリ : Aまほ
とりあえず、ここまでできた。
設定は、特濃なやつを考えているんだが、まだ文章になっていない。当日までには文章化できる。
よくわからない?の部分やアイテムの重量だの射程だのは、ギブアップ。
ウチガネさんに教えてもらおう、うん。

キャラクター名:本仮屋ユイカ(もとかりやゆいか)
プレイヤー名:ダース
根源力:2000
発言力:0
兵科:人型戦車パイロット/整備兵
階級:?
年齢:16歳

設定:
《誕生》
PC自身(以後ユイカA)は自分のことを、16年前に産まれた本仮屋家の一人娘ユイカ(以後ユイカB)と同一人物であると信じているが、実は別人。
ユイカBは昨年の12月23日の共生派による本仮屋家襲撃事件で死亡している。
これを悲しんだ本仮屋家当主忠直が、その権力と財力に物を言わせてラボに作らせた特注のクローンがユイカA。
ラボの技術の結晶とも言えるユイカAは、だがしかし、現時点ではユイカBとそっくりであるという点を除けば、凡庸なクローンの範疇を超える性能を発揮してはいない。

《離別》
ラボに命じて孫娘を強引に蘇らせた忠直だが、ついにユイカAを孫娘として受け入れることはなかった。
彼にしてみればユイカAは、愛した孫娘ユイカの不気味なコピーでしかなく、老人の孤独は癒されるどころか、彼女の存在によって喪失感を余計に感じるだけであった。
忠直は軍上層部に働きかけ、ユイカAを自分の手元から離れた群馬へと転属させる。
忠直にしてみれば、この処置は「ハズレ」だったゲームを中古ゲーム販売店に売却する行為とさしたるちがいはない。
相手は人間ではなく、自分が作らせたお人形に過ぎないのだから。
むしろ、転属先を激戦区の熊本ではなく安全なはずの群馬にしたことを、安易なセンチメンタリズムであると恥じる一方で、己の善意の印と密かに満足していたのかもしれない。

《流転》
この、造物主による気紛れは、被造物主たるユイカAの視点から見ると、奇妙な運命に彩られて見えることになる。
ユイカBについて残されている記録を元に再現された、本仮屋家襲撃事件の1ヶ月前までの擬似記憶を与えられたユイカAにしてみれば、自分が本仮屋ユイカ本人であることは疑うべくもない事実である。
しかし、本仮屋家が入手し得た記録と、ユイカBの実生活には、無論だが若干の齟齬があり、奇妙な食い違いが発生していた。
その食い違いが、彼女を苦しめることになる。


●事務整備データ

キャラクター:1人
武器:?
防具:?
車両・戦車:1台
ヘリ・航空機:なし
人型戦車:1台
動物の神々:なし

事務難易度:?
整備難易度:?

●原型
A: 性 別 :女:現実的で計算高い/でもあがり症
B:基本属性:優しい:いやとは言えない性格で、細かいところをよく見ている
C: A+B :女+優しい:誰かをかばおうとするときは、あきらかに高い能力を発揮する
D: 副属性 :繊細:ブルーヘクサである
E: 負属性 :保守的:極度に身持ちが固い

●成功要素:配分比:配分根源力:要素数
かわいいところ:30%:600:
【はたらきもの】【しとやか】
秘密の部分:30%:600:
【特注クローン】【○○への恋心】
痛く気にしているところ:10%:200:
【赤面症】
趣味:20%:400:
【読書】
象徴的な私物:10%:200:
【ハイネの詩集】

※注
【○○への恋心】の○○にはPC1人の苗字が入ります。
誰の名前が入るのかは、セッション開始時にSDにそっと耳打ちすることもできますし、セッション中のいずれかの時点でSDに告げることもできます。
できるなら、セッション終了時まで他のPLには開示しないでプレイすることを許可していただけますよう、お願いいたします。
(あ、ダースがこんな変な成功要素を持っている、という情報のみ開示してプレイを始めると、みんな変な汗をかくことができて楽しいかもしれません。秘密の告白のタイミングと合わせて、よろしくご検討をお願いいたします。)


●追加原設定
出自:実験体
動機:身代わり
追加:追加原設定名:タイミング:備考


○コネクション
コネクション対象(事由):タイミング:備考
芝村舞(あこがれ):2000:


●技能
兵科技能:人型戦車操縦5・無線5・砲術5・白兵5・機拳銃5・整備5・家事5・野外5
追加技能:指揮3・事務3

●一般絶技
獲得:名称:タイミング:対象:代償:効果

2000:追加技能・整備:-:自身:-:<指揮3>を得る。成長速度は1/根源力500
2000:追加技能・事務:-:自身:-:<事務3>を得る。成長速度は1/根源力500
2000:追加技能・全力射撃:主行動:-:-:<機関銃><機拳銃><射撃><砲撃>で使用可能。攻撃修正+1000。弾数が4以上でなければ使用不可。使用後、弾数は0になる。

●伝説絶技
名称(踏んだ伏線の数):タイミング:対象:代償:効果:セッション名(SD名)

▼個人アイテム
士魂号M型”複座”練習機
90㎜QF
整備車両
久遠戦車兵型
99式直接支援火砲
インナースーツ
トイレパック

memo 同人アニメ

カテゴリ : メモ

八番街の英雄騎士団 第2話 【参加希望者募集】

カテゴリ : Aまほ
今週末は、知り合いのウチガネさんがSDを務めるセッション「八番街の英雄騎士団 第2話」に参加しようと思っています。
いまや綺麗さっぱり忘れてしまったガンパレ編ですが、ピンクのカーディガンが似合う図書委員の戦車兵を演じてみる所存にございます。
そこっ、何笑ってんの!(怒)

(照れ隠しに、しかめっ面で咳払い。)
で、だ。
一緒に参加しよう、という参加希望者を募集します。

【会場】:MSNメッセンジャー
【日時】:11月14日21時から
【シナリオ】:ウチガネオリジナルシナリオ初級編
【SD】:ウチガネ カケル
【ゲーム所要時間】:3~4時間を想定
【参考】:第1話ログ 前半
             後半

詳しい情報はウチガネさんのブログでアナウンスがあると思いますが、それまではとりあえずこの記事のコメ欄に参加希望の意思表明をしておいてください。

架空事件簿(テスト運行開始しました)

カテゴリ : 架空事件簿
■お詫び■
これは、架空の世界での出来事をツイッターで呟きあってみる、という遊びです。
もしかして、ツイッターで見かけて驚いて飛んできてくださった方がいたら、ごめんなさい。
現実の方は、たぶん大丈夫だと思います。


■遊び方■
この奇妙な遊びに興味を持たれた方は、まずツイッコで作ったコミュをフォローしてみてください。
すると、時々奇妙な呟きが聞こえてくるんじゃないかと思います。
最初の段階は、これでOK!
時々聞こえてくる奇妙な呟きに、ニヤニヤしていてください。
気が向いたら、コミュから関連することを呟いてみるのも面白いでしょう。
それまでの呟きと全く関連のない呟きもOKです。
きっと、みんなで呟いているうちに、全く関連がないと思われていた情報に、意外な関連が見えてきたりするんじゃないかと思います。
ただ、あまりにも無関連な呟きが増えすぎると、風呂敷を畳み切れなくなっちゃうので、匙加減には気をつけてください。
呟く主体については、あなた自身であっても構いませんし、架空の人物でも構いません。
架空の人物として呟く場合、その人物の名前などの設定があっても構いませんし、全然なくても構いませんが、設定がある場合は、この記事のコメント欄で紹介していただけると俺が喜びます。
その際、その設定を俺以外の誰かに見られたくない場合は、その旨を申告してください。


■物語はできるのか?■
みんなが面白がって呟いているうちに、何がしかの物語がボンヤリと見えてくるかもしれません。
そうなればいいなあ、と俺は思っています。
感動的な結末に辿り着いたりしたら、さぞ面白いのになあ、とか。
でも、物語なんか見えてこないのかもしれません。
そりゃあ、そうでしょうとも。
素人が集まって、何の計画性もなく無責任に呟き合っているうちに物語が出来上がるなんて、ちょっと都合が良すぎますもんね。
でも、「何人かの物好きが集まって、物語が紡がれることを願いながら、呟き合ってみた。」という小さな小さな物語だけでも結構面白いじゃん、とか思うのです。


■「15x24」との関連■
最初の呟きを読んだ方の中には、「15x24」と似ていると感じる方がいるかもしれません。
が、この遊びが「15x24」と関連があるというわけではありません。
俺が最近「15x24」という小説を読んだ結果、その面白さにすっかり気持ちを持っていかれてしまった結果、遊びの取っ掛かりをそこから拝借したってだけの話です。
紛らわしくてごめんなさい。
ですから、この遊びに参加するためには「15x24」を読まなければならないとか、「15x24」と同じ設定にならなければならない、ってわけではありません。
自由に呟いてみてくださって結構です。
もちろん、「15x24」と同じ展開になってはいけない、という意味でもありません。
ただ、「15x24」を読んだことのあるものしかわからない遊びってのは狭苦しい感じがするので、物語がそうならないように、少し配慮して自由に呟いてください。
(この遊びとは全く無関係に、「15x24」、面白いから読んでみなよ、とお薦めだけしておきます。)


■呟く人物の設定■
俺自身は、呟く人物として新聞記者を創造してみますが、呟く人物の設定は、現代の日本のどこにでもいそうな人物で、ツイッターで呟くことが明らかにおかしいと感じられない人物であれば、自由です。
学生さんでも、ご隠居さんでも、妙齢の女性でも、お好きに登場させてみてください。


■私信■
(その1)
「システムなんて飾り」をご存知の方へ。
はい、そうです。
あれをもういっぺん試そうとしています。
だいぶテイストは変わっていますが。

(その2)
ベルさんとのおしゃべりがなかったら、この遊びは思いつけませんでした。
感謝を。
ってことは、「15x24」がなければ、やはりこの遊びは生まれなかったはず。
作者の新城カズマ氏にも感謝を。

Appendix

最近の記事+コメント

Appendix

まとめプラグインv2

10 | 2009/11 [GO]| 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。