Entries

【Aまほ】PC:くたびれ切った中年男 遠山望

カテゴリ : Aまほ
本日、免許証の更新のために、警察署でとてもためになる講習を受けてきた。
こんなに知的好奇心を刺激し、理解を助ける視聴覚資料満載の、しかも明日からの生活の安全に大変役に立つ素晴らしい講習を、5年間無事故無違反で過ごしてしまった方達は30分しか聞けないなんて、なんて気の毒なのだろうと同情しながら、ペンを走らせていると、明日の週刊セッションのPCの大枠が出来上がったw
なので、ここで仕上げてしまうことにする。

名前:遠山望
原型:くたびれ切った中年男
A:男:空間認知力や方向感覚があるが無気力。
B:O型:自己中心的で現実的であるっていうか、現実の奴隷。
C:男+O型:自信家で精神的に強い人物であったのは遠い昔。
D:ひつじ座:積極的な性格だったなんて、誰も信じてくれない。
E:頭脳派:人間関係というパズルに押しつぶされかけている。

■成功要素■
顔・外見
【5秒で忘れ去られる冴えない風貌】
【気がつくとため息をついている】
言葉遣い
【ボソボソと聞き取りにくい声】
【長いばかりで要領を得ない話し方】
体格
【ゆるみきった中年太り】
能力・技能
【両生類かと思うほどの汗かき】
【脅威の忘却力】
【】
持ち物
【セーフティドライバーカード】
【夕刊フジ】

ただのネタキャラ?
ノンノン。
勝利を掴むのは優れたものではない。
現状に働きかける方法について、イマジネーション豊かに発想できる者だ。
少年、君に必要なのは、実戦の場数を踏むことのようだね。
…ってのが、今回の俺のテーマ。

大急ぎで、明後日のセッションを準備する

カテゴリ : Aまほ
SYAKUさんから連絡がないため、明後日の週刊セッションがどうなるのか不明だ。
何だか、「オフ会の予定が入っているからできない。」と言っていたから、ちょいピンチ。
一週でも飛んでしまえば「週刊セッション」と名乗る意味は半減するからだ。
そこで、急遽、俺がSDをしてでも週刊セッションを継続する準備を開始。
(真夕さんにも協力を依頼してるけど。)

【タイムテーブル】
8/30
おおまかな企画決定。
できるなら、Aまほコミュに告知をしたいトコだけど、それは無理っしょ。

8/31
セッション告知最終タイミング。
なんせ、前日だもんねw
必要な準備は、この日にやることになるだろう。
なので、準備が少ないセッションにしないと、この日に死ぬw
真夕さんからの連絡も、この日にあればラッキー、くらいに考えなければ。

9/1
セッション当日。
セッション内容の変更は最小限に済ませたい。
が、集まってくれたPLの人数によっては、急遽参加メンバーを探したり、逆に卓を分けたりする必要が出てくるかも…。

【すぐにでもセッションできそうなネタ(問題を抱えていても可)】
・ストーリークラフト「終わらない一日」
 (問題点:Aまほじゃないwオチ部分の動作に著しい不安。)
・Aの魔法陣による帰り道(高速バージョン「7時間でプレイできる帰り道」)
 (問題点:SYAKUさんの次回のセッションが帰り道だとカブる。)
・Aの魔法陣による帰り道Ver.2.0「M*自分らしく生き、自分らしく死ぬ」
 (問題点:さて、需要があるのだろうか?)

【新規アイディア(準備時間は取りあえず不問。ブレストでGO!~22:30)】
・Aの魔法陣による「終わらない一日」
・Aの魔法陣による「ビューティフルドリーマー」
・Aの魔法陣による「突発セッション」
・Aの魔法陣による「無人島漂流記」
・Aの魔法陣による「夏の終わり」
・Aの魔法陣による「終わらない夏休み」
・Aの魔法陣による「三題噺」
・Aの魔法陣による「学校の怪談」
・Aの魔法陣による「ER」
・ストーリークラフト「ER」

22:30が来たので、いったんアップ。

【Aまほ?】異種族間ラブコメセッション企画

カテゴリ : Aまほ
昨夜のAまほセッション終了後のおしゃべりの流れで、再来週の週末に「異種族間ラブコメセッション」を開催することになった。
(現場となったチャットがまだ過去ログになっていないので、リンクは貼り付けていない。)

アタマイテー。
何て頭の悪い企画なんだw

が、酒が入っていた馬鹿話の席での約束とは言え、約束は約束。
何とかセッションを盛り上げるために、知恵を絞ってみよう。

というわけで、この記事にはなんだかわからないメモやらなんやらが続く。
関係者もそうでない者も、気が付いたら応援するようにw

【Aまほ】大神・帽子犬SDによるセッションのお知らせ

カテゴリ : Aまほ
21日の夜、Aの魔法陣のセッションが予定されており、参加者の募集が行われています。
1つの戦いを前線と後方支援の2つのセッションで再現し、それぞれのセッションはお互いに影響を与え合うという、なかなか興味深い企画のようです。
俺も参加したいけど、時間が問題だなあ。

興味があり、都合がつく方は参加してみることをお薦めします。

http://www1.cds.ne.jp/%7Em_ari/sien/a-mahobbs2/wforum.cgi?no=5118&reno=no&oya=5118&mode=msgview&page=0

呪文は「唱えられる」のか?

カテゴリ : 未分類
まさかこんな日が訪れるとは夢にも思わなかったが、もしかしたらD&Dのセッションに参加することになるかもしれない。
ベルに誘われて、コミュに入ってみようと考えている。
で、昔々D&Dをプレイした経験を思い出していて、妙なことを思いついてしまった。

D&Dの世界では、魔術師の朝は巻物の選択から始まる。
その日一日、どの呪文を何回使えるか、朝の巻物の選択で決まるのだ。
(現行のルールがどうなっているのか知らない。また、もしかして昔のルールについて勘違いや記憶違いがある可能性も大いにあるw)
呪文を何度も唱えているうちにすっかり覚えてしまったから、巻物はいらねえや、ということにはならない。
どんなにお馴染みになった呪文でも、必ず巻物が必要である。
また、同じ呪文を同じ日に複数回掛ける場合は、巻物も複数個必要である。
さっきの巻物をもう一回、というのはナシなのである。
また、それならばということで、店で買ってきた巻物を丸写しして巻き物の数を増やす、というのもナシ。
けど、本物の巻物を売り買いすることはできる。

(えーと、本当にこんなルールだったっけ?自信がなくなってきたが、こんなルールだったということにして書き続ける。)

こういった巻物周りのルールを念頭において、考える。
魔法とは、いかなる存在なのか?

ただし、対象を精霊魔法に限定する。
神聖魔法なんてのを対象に加えると「そも、神とは?」なんていう超ややこしい要素が加わるからだ。

まず、魔法の呪文は
「古の契約に従い、敵を焼き尽くせ!」
とか言うから、精霊に命令したりお願いしたりする文言に違いない、という説。
これは1秒で却下。
だいたい、精霊って日本語に堪能なわけ?
あ、D&Dの翻訳前の言語は英語か。
ってか、D&Dの物語世界で使われてる言語か。
とか、慌てなくてよろしい。
どの言語でも同じだ。
精霊が人間の言語など解するわけがない。
それに、万一言葉がわかるんなら、決まり切った文言でなければ無効ってのがわからなくなる。
「昔約束したジャン。そこの薄汚い馬鹿を黒焦げにしちゃって。」
とかでも大丈夫なはずってこと。
そうならないってことは、精霊に人間語が解せるか否かに関らず、魔法の呪文はその言葉が本来持つべき意味とは関係なく機能しているということだ。
多分、魔法の呪文が、その魔法の機能と関係のありそうな言葉でできているのは、魔法の本質というよりは使用者が覚えやすい、使いやすい、という側面に配慮した結果なのだろう。
ほら、メーラーを呼び出すためのアイコンって、手紙の絵とかになってるじゃん。
本来の機能で言えば、アイコンの絵がニンジンでもカツどんでも土星でも死という漢字でも構わないのにそうなっていないのは、プログラムの本来の機能ではなく、使う僕達が覚えやすく使いやすいためだ。
うーん、魔法の呪文って結構ユーザーフレンドリーだなあw

おお、そういえば「呪文を暗誦しても駄目。必ず巻物を持っている必要がある。」というルールからも、魔法の呪文を構成する言葉の意味は実は関係ない、ということがわかるじゃないか。
うむ。
どうやら、魔法が発動するためのシステムは、巻物本体に潜んでいるようだ。
ただし、ここまでの考察から、そのシステムが巻物に記された呪文だなんて考えられない。
呪文はただのアイコンだ。
そのアイコンで呼び出されるべきプログラム本体が、巻物に潜んでいるはずだ。
ん?
「プログラム本体は術者の中に潜んでいるのでは?」
だって?
おいおい、冗談は今度にしてくれ。
巻物必携ルールと巻物売買可能ルールによって、システム本体が術者ではなく巻物の方にあることは明らかじゃないか。
では、術者の役割は?
推察するに、音声入力によって操作可能なプログラムを制御するためのマイクデバイスのようなものなのではないだろうか?
マイクデバイスなしで「起動。」と言っても、プログラムは起動してくれない。
呪文があっても、それを詠まなければ魔法が発生しないように。
そう、術者はマイクデバイスなのだ。
頭に引っ掛けて使う、耳のトコにスポンジがついてて、口の前までにゅーっと伸びてる先にマイクがついてるあれ。
術者の役割はあれなのだ。
今までは
「俺ったら、精霊を使役しちゃってるもんね。」
とか思っていたが、実は精霊が使役されてる場面に居合わせた、口の前ににゅーっと突き出されたマイクだったのかもしれない。
呪文は「唱えられる」のではなく、「唱えさせる」のだ!

(屁理屈だってのは十分認識いたしておりますので、それの指摘は不要ですw)

8.11反省

カテゴリ : 未分類
【カオスフレア墜落】
諸々の要素が原因となり、ちっとも面白くないセッションとなった。
うえーん。
何がいけなかったのか、しんどいけれど書き残しておこう。

・時間運営の失敗
結局、21時から朝までかかって、物凄く下手糞にセッションを行い、クライマックスをプレイする前に疲弊しきってプレイを投げた。
なんだかんだと話がそれたり、説明したりで本格的にプレイが始まったのが0時前というお粗末さ。
話にならない。

・クライマックスをプレイしなかった。
疲れていたこと、下駄がプレイする意欲がないこともあったが、プレイヤーが持っているフレアが少なかったので「あ、これはやっても負けちゃうわ。」と思ってクライマックスをやらなかった。
が、後になって反省。
これは、やるべきだった。
やってみて「あ、こんなプレイだと負けちゃうんだ。」と思ってもらうことが大事だったかもしれない。

・時間的経済性
ベルが日記でカオスフレアの値段は決して安くない、と書いているが、むしろ時間的経済性の方がより致命的だと思う。
社会人になれば自由になる時間はごく限られており、仲間がいっしょに過ごせる時間はとても貴重なものになる。
みんなでTRPGをプレイするということは、この貴重な時間を支払うことになるのだ。
一昨日で言えば、はしゃぎたい下駄にとってはセッションがじゃまになり(下駄は無理をして俺達に会いに来たのだ。)、俺にとってはセッション中に関係のない話をして、挙句の果てにストーリーがどうなっているのか説明しろと言い出す下駄が邪魔になる(さらに、このセッションの準備にかなりの時間を俺が投入していたことを知っているナナがイライラするというオマケつき!)、という最悪な展開も有り得る、と思い知った。

・世界観と思い込み
カオスフレアの世界観は、俺自身決して好きではない。
というか、オタ臭がぷんぷんするあの世界観は勘弁して欲しいと思っている。
が、お互いが思い切ってロールプレイし、お互いに拍手し合う(フレアを投げ合う)という遊び方は正しいと感じるので、カオスフレアをプレイし続けている。
が、やっぱしあの世界観が致命的に肌に合わない者もいるだろうし、だいたい初めてプレイする者に、今からセッション始めるからこの世界観を理解しろ、と言ったって土台無理な話だ。
さらに、「この世界観が嫌いだから、俺はカオスフレアはプレイできない。」と思い込んでプレイしていると、セッションの雰囲気さえ感じ取れなくなってしまう。

とりあえず、オフでのカオスフレアはお蔵入りだな。
悪条件が多すぎる。
下手したらD&Dをプレイした方がマシかもしれない。
いや、マジで。


【「終らない一日」離陸成功】
カオスフレアが墜落した一方で、(半)自作ストーリークラフトは何とかプレイに成功したように感じた。
ただ、シメが未完成という問題は残っているのだけれど。
時間的経済性から軽い内容のセッションを目指す必要も感じていることから、今後はやっぱしこっちを主軸に考えていくべきだろう。

セッション参加者の意見、感想を待つ。


【メモ】
セッション中の好プレイに対してカードを投げる、というプレイの仕方は間違っていない。
が、カードは貯めるものではなく投げるもの、というシステムがより正しい。
設定カード
ファッキンチップ
http://www6.ocn.ne.jp/~sinibara/fuck.htm

リアルなゲームなんて、俺は求めていない。
だから、面白くありさえすればゲームバランスは考慮する必要がない。
俺が求めているのはゲームではないんだろうな。
ただ、ゲーム的な味付け(装い?)があると遊びやすい、というのは感じる。

時間的経済性を考慮すると、ゲーム機によるソロプレイRPGは強大なライバルだ。
が、ヤツらは所詮「現役大リーガー」レベル!
俺には「決して負けられない理由」があるんだい!
(と、強がってみるが、読み方によっては全然強がりになってないじゃんwとも読めることに気がつき、にんまり。意外とタフな俺w)

ナナのPC

カテゴリ : 未分類
設定と名前は自分で考えるように。

■基本データ
【コロナ】 星詠み
【ミーム】 オリジン/
【ブランチ】メイジ/
【消費経験点】0(能力値:0 特技:0 装備:0 パスの追加:0 ブランチの追加:0)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:9  技術:5  魔術:11  社会:5  根源:3
【戦闘値元値】  白兵:3  射撃:8  回避:5  心魂:7  行動:15
【戦闘値修正値】 白兵:3  射撃:8  回避:8  心魂:7  行動:14
【HP】     元値:21  修正値:30
【LP】     元値:6  修正値:6

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:喪失  特徴:心の傷  特徴効果:1セッション1回、任意のタイミングで[フレア]を得る
 闘争:偶然  邂逅: 

■初期パス
 【因縁】大賢者アウゼロンからの庇護

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :スタッフ           (必:-/行:-1/ダ:【魔】/HP:0/射:至近/CF126)
 左手 :カイトシールド        (必:【技】3/行:0/ダ:―/HP:6/射:-/CF131)
 胴部 :ローブ            (必:【社】2/行:0/ダ:―/HP:3/射:-/CF131)
 その他:龍角             (必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/CF134)
 乗り物:天馬             (必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/CF132)
 予備1:魔法の糸玉          (必:-/行:-/ダ:―/HP:-/射:なし/RR032)
 予備2:みんなで撮った写真      (必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/RR024)
 予備3:ファミリア          (必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/CF133)

■コロナ特技
【CF089/自/オ/フ1】◆女神の祝福
 自分以外の対象の判定の[達成値]を+[フレア]
【CF089/心/メ/5H】盾の乙女
 対象が次に行なう判定の[達成値]を+[達成値]
【CF089/自/メ/なし】戦乙女の声
 〔T1〕対象を[未行動]状態にする
【CF089/自/オ/フ全】再生の車輪
 〔Sin1〕[死亡][戦闘不能][覚醒]を解除し【HP】1【LP】1にする
【CF089/自/セ/フ1】夜明けの星
 [Lv]体までの対象のダメージ属性をターン終了時まで〈根〉に変更

■ミーム特技
【CF100/射/リ/3H】◆魔法反射
 [魔法]の[射攻]に[突返]を行う
【CF096/自/オ/フ1】◇ヤオー
 〔Sin1〕使用制限〔Sin1〕の特技の使用回数を回復

■装備
[CF132]天馬(部:乗/射:な/HP:+0/同乗者の代わりに[リアクション]可)
[CF126]スタッフ(部:両/射:至/HP:+0/【魔】。儀礼用有)
[CF131]ローブ(部:胴/射:-/HP:+3/儀礼用有)
[CF133]ファミリア(部:-/射:な/HP:+0/[情報収集]を【魔】で行える)
[RR032]魔法の糸玉(部:-/射:な/HP:+-/[登場判定]を振りなおす。消耗品。)
[CF131]カイトシールド(部:片/射:-/HP:+6/【回】+2)
[CF134]龍角(部:そ/射:な/HP:+0/【回】+1)
[RR024]みんなで撮った写真(部:-/射:な/HP:+0/〔Sin1〕フレアを1枚獲得する。1つまで所持可能)


■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×

■戦術、設定、メモなど

ボスキャラのざっくりとしたデータ

カテゴリ : 未分類
【名称】黒薔薇のカ○リ
【HP】300
【LP】15
【攻撃力】ダメージ=28+1D6+差分値の範囲攻撃など

詳細なデータは秘密。
メンバーが揃うまでの時間に練習試合をして、その凶悪さを実感していただきましょう(邪笑)。

下駄のPC

カテゴリ : 未分類
【フォトンチャージ】はむしろベルにつけて、下駄は【捨て身】でいくべきか?

■基本データ
【コロナ】 聖戦士
【ミーム】 オリジン/
【ブランチ】ファイター/
【消費経験点】5(能力値:0 特技:0 装備:5 パスの追加:0 ブランチの追加:0)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:10  技術:5  魔術:11  社会:3  根源:4
【戦闘値元値】  白兵:9  射撃:7  回避:6  心魂:8  行動:9
【戦闘値修正値】 白兵:12  射撃:7  回避:6  心魂:8  行動:5
【HP】     元値:19  修正値:33
【LP】     元値:7  修正値:7

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:愛  特徴:愛  特徴効果:1セッション1回、任意のタイミングで[パス]を得る
 闘争:復讐  邂逅: 

■初期パス
 【因縁】アイゼル・メル・ユーンからの憎悪

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :グレートソード        (必:-/行:-4/ダ:【肉】+3D6/HP:0/射:至近/CF127)
 左手 :グレートソード        (必:-/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/CF127)
 胴部 :スタテッドレザー       (必:【肉】5/行:0/ダ:―/HP:14/射:-/CF131)
 その他:学生証            (必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/RR024)
 乗り物:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 予備1:委員会            (必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/RR024)
 予備2:格闘系クラブ         (必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/RR024)
 予備3:サーモンの漬け物       (必:-/行:-/ダ:―/HP:-/射:なし/NV01)

■コロナ特技
【CF088/自/ク/なし】◆勇気ある誓い
 1度の判定でソフィアに合致しているフレアを何枚でも出せる
【CF088/自/オ/6H】虹色の希望
 〔Sin1〕[メインプロセス]中に使用するフレアを全て自分のソフィアとして扱う
【IJ044/心/メ/フ1】フォトンチャージ
 次の[メジャー]の[達成値]に+[達成値]
【IJ044/自/マ/なし】光を呼ぶ者
 [メインプロセス]の攻撃を〈根〉に変換

■ミーム特技
【CF096/白/メ/2H】強打
 [白攻]のダメージ+[差分値]
【CF097/自/常/なし】ダンス・マカブル
 [白攻]のCT値を9にする

■装備
[CF127]グレートソード(部:両/射:至/HP:+0/【肉】+3D6。【白】+2)
[CF131]スタテッドレザー(部:胴/射:-/HP:+14/)
[RR024]学生証(部:-/射:な/HP:+0/[獲得コスト]12以下の[食事]の効果を受ける判定に+2)
[RR024]委員会(部:-/射:な/HP:+0/学生証の常備化が前提。初期[財産点]+5。この効果は重複不可)
[RR024]格闘系クラブ(部:-/射:な/HP:+0/学生証の常備化が前提。〔Sin1〕【白】+1。1シーン持続)
[NV01]ササーモンの漬け物(部:-/射:な/HP:+-/【HP】を【魔】だけ回復。消耗品)


■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×

ベルのPC

カテゴリ : 未分類
PC1主人公を想定。

■基本データ
【コロナ】 聖戦士
【ミーム】 フォーリナー/フォーリナー
【ブランチ】切り札/切り札
【消費経験点】0(能力値:0 特技:0 装備:0 パスの追加:0 ブランチの追加:0)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:6  技術:6  魔術:5  社会:4  根源:12
【戦闘値元値】  白兵:5  射撃:5  回避:8  心魂:9  行動:7
【戦闘値修正値】 白兵:6  射撃:5  回避:8  心魂:9  行動:5
【HP】     元値:15  修正値:21
【LP】     元値:9  修正値:9

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:守護  特徴:熱い気持ち  特徴効果:1セッション1回、[達成値]+1
 闘争:偶然  邂逅: 

■初期パス
 【因縁】土方歳三からの執着

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :日本刀            (必:-/行:-2/ダ:【肉】×2+1D6/HP:0/射:至近/CF127)
 左手 :               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 胴部 :ソフトレザー         (必:【肉】2/行:0/ダ:―/HP:6/射:-/CF131)
 その他:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 乗り物:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 予備1:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 予備2:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 予備3:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)

■コロナ特技
【CF088/自/ク/なし】◆勇気ある誓い
 1度の判定でソフィアに合致しているフレアを何枚でも出せる
【CF088/自/オ/6H】虹色の希望
 〔Sin1〕[メインプロセス]中に使用するフレアを全て自分のソフィアとして扱う
【IJ044/自/オ/なし】黄金の炎
 判定のCT値を9にする
【IJ044/自/メ/フ1】金色の魔法
 〔Sin1〕エンディング専用。願いを1つ叶える
【CF088/白/メ/なし】捨て身の覚悟
 [白攻]のダメージ+[差分値]×2。自分も同ダメージを受ける

■ミーム特技
【CF093/自/常/なし】◆絶対武器
 ダメージの基本能力値と属性を【根】に変更
【CF092/自/ク/なし】◇ラファエル
 【白】判定を【根】で行える

■装備
[CF127]日本刀(部:片/射:至/HP:+0/【肉】×2+1D6。【白】+1)
[CF131]ソフトレザー(部:胴/射:-/HP:+6/)


■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×

【8.11】今度はメグリのPCだ!

カテゴリ : 未分類
今度はメグリのPCを作ってみた。
PC3のクラス担任を想定している。
名前や設定はメグリが自分で考えろw
メグリを含め、誰でも異論反論注文を受け付ける。

■基本データ
【コロナ】 光翼騎士
【ミーム】 オリジン/富嶽
【ブランチ】武士/リターナー
【消費経験点】20(能力値:0 特技:0 装備:20 パスの追加:0 ブランチの追加:0)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:11  技術:5  魔術:8  社会:5  根源:4
【戦闘値元値】  白兵:10  射撃:6  回避:7  心魂:3  行動:11
【戦闘値修正値】 白兵:15  射撃:6  回避:7  心魂:3  行動:7
【HP】     元値:18  修正値:33
【LP】     元値:8  修正値:13

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:守護  特徴:熱い気持ち  特徴効果:1セッション1回、[達成値]+1
 闘争:平和  邂逅: 

■初期パス
 【因縁】“青色のサムライ”今川義元からの借り

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :備前三郎国宗         (必:-/行:-4/ダ:【魔】×3+2D6/HP:0/射:至近/CT066)
 左手 :               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 胴部 :陣羽織            (必:【社】5/行:0/ダ:―/HP:15/射:-/CF128)
 その他:みんなで撮った写真      (必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/RR024)
 乗り物:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 予備1:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 予備2:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 予備3:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)

■コロナ特技
【CF090/自/効/なし】◆光翼の盾
 〔Sce1〕宣:戦闘開始時。1シーン、ダメージ-[代償フレアの枚数×4]
 代償はソフィアが合致していること
【CF090/自/オ/なし】銀の守護者
 宣:命中直後。エンゲージ内の味方一人の代わりにリアクションを行なう
【CF090/自/オ/フ1】きらめきの壁
 宣:命中直後。対象が[範囲]の攻撃の対象を自分1人に変更する

■ミーム特技
【CF101/自/オ/効参】◆生死去来
 [戦闘不能]を解除し、【HP】を【根】だけ回復。【LP】を[1D6]失う
【IJ051/自/常/なし】墓所の超越者
 [防:技]【最大LP】+5を得る
【CF116/白/リ/2H】◆秘剣・居合い斬り
 [白攻]に対して[突返]。[白攻]武器専用。射程制限有
【CF114/自/常/なし】伝来の武具
 [分類:富嶽]のアイテムを[Lv×10]経験点分常備化する
【CF114/自/常/なし】伝来の武具
 [分類:富嶽]のアイテムを[Lv×10]経験点分常備化する

■装備
[CT066]備前三郎国宗(部:片/射:至/HP:+0/【魔】×3+2D6。[武士]専用。【白】+5)
[CF128]陣羽織(部:胴/射:-/HP:+15/[情報収集]+1)
[RR024]みんなで撮った写真(部:-/射:な/HP:+0/〔Sin1〕フレアを1枚獲得する。1つまで所持可能)


■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×

【8.11】緊急入電

カテゴリ : 未分類
関係各位に緊急入電。
下駄が今回のイベントに緊急参加する気配が濃厚。
関係各省庁に速やかに連絡し、戦闘体制の確立に尽力されたし。
これは演習ではない。
繰り返す。
これは演習ではない!

補足
セッション関連の変更については当方で対処する。
っていうか、今回の学園物臭プンプンのシナリオは、下駄とプレイしていた学園物RPGへのオマージュみたいなものなんで、あいつが参加できないのは極めて不都合だったんで「おう、待ちくたびれたぜ?」的状態だ。
学園で伝奇で、なおかつ青臭いラブコメなセッションで、ヤツをバラバラにしてやろうぜ!

ヒロのPCをデザインしてみよう!

カテゴリ : 未分類
試しにヒロのPCを作ってみた。
PC4謎の転校生を想定している。
名前や設定はヒロが自分で考えろw
ヒロを含め、誰でも異論反論注文を受け付ける。

■基本データ
【コロナ】 執行者
【ミーム】 オリジン/ネフィリム
【ブランチ】クレリック/コーポレイト
【消費経験点】10(能力値:0 特技:0 装備:10 パスの追加:0 ブランチの追加:0)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:10  技術:5  魔術:11  社会:5  根源:2
【戦闘値元値】  白兵:7  射撃:8  回避:2  心魂:10  行動:12
【戦闘値修正値】 白兵:7  射撃:11  回避:4  心魂:10  行動:10
【HP】     元値:21  修正値:57
【LP】     元値:6  修正値:6

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:探求者  特徴:真理の声  特徴効果:[情報収集]+2
 闘争:興味  邂逅: 

■初期パス
 【因縁】ジェイコブ・ペテルセンからの憎悪

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :H&KMP5         (必:-/行:-2/ダ:【技】+2D6/HP:0/射:シーン/CT060)
 左手 :カイトシールド        (必:【技】3/行:0/ダ:―/HP:6/射:-/CF131)
 胴部 :ボディアーマー        (必:【技】5/行:0/ダ:―/HP:15/射:-/CF130)
 その他:多目的ゴーグル        (必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/CF130)
 乗り物:VIPER兵員輸送トランスポーター(必:【技】4/行:0/ダ:―/HP:15/射:-/CT062)
 予備1:ターゲットゴーグル      (必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/CF133)
 予備2:学生証            (必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/RR024)
 予備3:冒険系クラブ         (必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/RR024)

■コロナ特技
【CF091/自/オ/フ1】◆大いなる力
 宣:判定直後。[フレア]だけ、対象の判定の[達成値]を減少
【CF091/自/メ/なし】俺ごとやれ!
 〔Sin1〕対象が次に受けるダメージを倍にする。自分も同ダメージを受ける
【IJ047/自/オ/フ1】合体攻撃
 対象が与えるダメージに+[【肉】×3]する。[行動済み]になる

■ミーム特技
【CF099/自/ダ/3H】◆星光召喚
 対象のダメージを【魔】だけ減少
【CF119/自/メ/5H】再行動
 〔T1〕対象を[未行動]状態にする。いかなる特技でも範囲が変更されない
【CF119/自/常/なし】◆財力
 プリプレイで取得する初期財産点を+【社】
【CF099/自/オ/3H】神々の祝福
 自分以外の対象のCT値-1。この特技の対象はいかなる特技によっても変更されない
【CF099/自/メ/6H】癒しの光
 対象の【HP】を[【魔】×2]回復

■装備
[CF130]ボディアーマー(部:胴/射:-/HP:+15/)
[CT062]VIPER兵員輸送トランスポーター(部:乗/射:-/HP:+15/〔Sce1〕セットアップに宣言。同エンゲージ内の味方の【HP】を[【技】×2]回復)
[CF130]多目的ゴーグル(部:一/射:な/HP:+0/〔Sin3〕判定を振りなおせる)
[CF131]カイトシールド(部:片/射:-/HP:+6/【回】+2)
[CT060]H&KMP5(部:片/射:シ/HP:+0/【技】+2D6。【射】+2)
[RR024]学生証(部:-/射:な/HP:+0/[獲得コスト]12以下の[食事]の効果を受ける判定に+2)
[RR024]委員会(部:-/射:な/HP:+0/学生証の常備化が前提。初期[財産点]+5。この効果は重複不可)
[RR024]冒険系クラブ(部:-/射:な/HP:+0/学生証の常備化が前提。〔Sin1〕ダイス1個振りなおす。ダメージロールでもよい)
[CF133]ターゲットゴーグル(部:そ/射:な/HP:+0/【射】+1)
[NV01]ササーモンの漬け物(部:-/射:な/HP:+-/【HP】を【魔】だけ回復。消耗品)


■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×

【8.11】時計塔に扉は開く【カオスフレア】

カテゴリ : 未分類
■セッショントレーラー■
一つの恋が終わった。
それは、ひどくありふれた、でも、だからこそとても悲しいものがたり。
失った恋の心の隙間に、ダスクフレアが忍び込む。
その指にはめられた黒い薔薇十字の指輪は、呪われた運命への招待状なのか。
時計塔が12時を示す時、全ての時間は動きを止め、破滅の扉が音を立てて開く。
カオスフレアよ、その気高い心の光は運命の鎖さえ断ち切ることができるのか!?
今、幻影の学園で、知られざる戦いが幕を開ける。
異界戦記カオスフレア『時計塔に扉は開く』
薔薇十字の指輪よ、未来への扉を開け!

■シナリオハンドアウト■
(PC1~4のどれかを選んで、自分のPCとすること。)
(今回、推奨ミームはなし。好きなミームで遊んでくれ。)

PC1
シナリオパス:香織への親近感
君とクラスメイトの少女、香織は無二の親友だ。
香織はいつもニコニコ笑っている太陽のような少女で、いつも君の心に温かい光を与えてくれる。
けれど、ある朝のこと。
中央校舎の入り口にある掲示板に張り出されていたのは、香織が誰かに宛てたラブレターだった。
初々しいラブレターを見て、嘲りの笑いを浮かべる生徒達。
こんなことができるのは、恋文の相手しかいない。
薔薇十字の指輪の導きを信じ、君は姿を消した香織を探す。
(薔薇十字の指輪の所有者。)

PC2
シナリオパス:香織への友情
ひょんなことから文化祭の実行委員に選ばれた君は、同じ実行委員でクラスメイトの香織と仲良くなった。
打ち解けてお互いのことを喋るようになって、文化祭への日々は華やいだものになった。
そして、大きな打ち合わせを終えた、焼肉屋『タンジェント』でのミーティングで、彼女は君に相談を持ちかけてきた。
同じ実行委員の落合に告白したいのだが、自分で大丈夫だろうか、と。
君は、もちろん香織なら大丈夫だ、と答えた。
だが…。

PC3
シナリオパス:生徒への責任感
教師とは、ただ生徒に知識を授けていればいい仕事ではない。
自分も研究を行い、生徒達の人生を導く仕事だ。
そして君は、その仕事に誇りを持っている。
そんなある日、君は不在がちな小林学院長に呼び出された。
なんでも、生徒達の中に、魂を抜き取られて植物人間になる者が続出しているらしい。
そんなことが、自然に発生するはずがない。
君は生徒達を守るため、調査に乗り出した。
(PC作成に関する制限)
技能《教師》を取得しなければならない。(《教師》の効果等については後述。)
よって、自由に取得できる技能は4つになる。

PC4
シナリオパス:黒い指輪への興味
傭兵である君の今の雇い主はネフィリム社。
払いは最高だが仕事の難易度も最高。
君のような強者でなければ、到底務まらない仕事だ。
だが、クライアントのエリザベスが持ってきたミッションは、その中でも飛び切りハードなものだった。
リオフレード魔法学院で、黒い薔薇十字の指輪とかいう魔法兵器が開発されたらしい。
転校生として学院で内偵を行い、それがダスクフレアがらみなら破壊しろ、とエリザベスは言う。
なるほど、君でなければ務まるまい…。


っと、取りあえずここまでをアップ。
用語やら舞台の説明を続けて補足する予定だが、質問やら役割の立候補やら、意見やら、お願いやら、何でもここにレスしてくれて構わない。
できる限り早めに各プレイヤーの役割を決めて、PCを作成しておきたいからな。
(ヒロとメグリはPC作成のしようがないんで、他の記事でいくつか候補を作っておいて、選んでもらう予定だ。)

8.11決戦に向け、企画課始動!

カテゴリ : 未分類
日付が確定した今夏のイベントであるが、企画課として現時刻からこれを「ABC作戦」と呼称することを決定。
準備段階に移行するものとする。

で、確認。
参加メンバーだが、うちの夫婦、ベル夫婦、メグリ、ヒロが参加確定。
下駄が参加不可能。
藤田が未確定。
という認識で正しいだろうか?
藤田への連絡を誰が担当しているのか知らないので、知っている者がいたら教えて頂戴。

また、場所についてだが、どっかの海辺のロッジなんか借りてやる、なんてのはどうだろう?
どのくらいの費用がかかるのか、全然知らずに無謀な提案をいたします。

また、メイン企画についてはカオスフレアで行きたいなーと考えているが、ご意見ご要望などあれば、手紙、ファックス、e-mailなどでお寄せにならず、ここにレスしなさい。

Appendix

最近の記事+コメント

Appendix

まとめプラグインv2

07 | 2007/08 [GO]| 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる