Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRPGの初志のほんの一部

カテゴリ : 未分類
ほとんど全てのTRPGの最初の説明の部分に、こんな文章が見かけられなかったろうか?



このゲームに勝ち負けはありません。強いて言えば、プレイを一番楽しんだ人が勝った人、と言えるかもしれません。




でもね…。
俺が仕切るセッションを含めて、どう考えたって、勝たなきゃならないセッションが多くはないだろうか?
いや、俺の仕切るセッションなんて8割強が「人類の存亡を賭けた」セッションなんで、負けるわけにはいかんわけ。
しかも、残りの半分程度は「正義とはいかなるものか、答えを出す」セッションなんで、これもまた、一歩も譲れんわなw

もちろん、そういった種類の「絶対に負けられない決戦」型セッションも、あっていいのだ。
というか、そういうセッションがなくなったら、俺、泣いちゃう。
いや、この身にかけて、絶対に復興させて見せる!

けども。
絶対に負けられないセッションだけが、TRPGの全部なんだろうか?
突然、話がずれる。
プロ野球の試合をTVで見た時、負け試合の方が面白くない?
何故負けたんだろうか?
どこがいけなかったんだろうか?
そういった分析も面白い。
けども、何より面白いのは、これじゃない?
『それでもこのチームを応援し続ける俺、という物語』!
「負ける」「失敗する」「うまくいかない」という状況というのは苦い。
けども、その苦さがまたイィ!
お子様には理解できまい!
辛いのが、たまらなくいいんだってば!
で、唐突に本題に戻る。
TRPGでも、こういう楽しみ方はできないものか。
負けたセッションの苦味を味わう。
状況を好転できなかったPCが、敗北と折り合いをつけつつ、それでも生きていくその後姿にうなずく。
そういうTRPGも、あっていいんじゃなくて?(←何故唐突にお嬢様!?)

色々なことを妄想しながら、俺の関心の一部は
「負けるのもアリなTRPG」
に向けられている。

参考資料

http://www.sevenspirals.net/cgi-bin/dchat/log136.html

セッション直後には、失敗したコトを問題視していたのだが、むしろセッションが失敗したあとのSD(=俺)のハンドリングが圧倒的にダメだと思うようになった。
失敗した後のロールプレイを促すことで、結構苦味のあるいいセッションになる可能性があったはず。

ええい、いざという時に使えぬものだな!(赤い人の感嘆)

A-DICアイディアメモ

カテゴリ : 未分類
終わらない一日

クライマックスがボスキャラとの対決でないTRPG

A-DIC「第三帝国の興亡」
PC=国家
A-DIC「信長の野望」なんてのもアリかも

A-DIC「野球狂の詩」

A-DIC「ブン屋魂」
朝刊に間に合わせるために、時間と戦う要素あり

真夕さんセッション

カテゴリ : 未分類
土曜21時集合22時開始で。
PCは班長以上。
部下NPCも作成?
A-DIC ガンパレードマーチ
Ver.3でPC用意。

第2次黄金戦争のためのネタ

カテゴリ : 未分類
え~の魔法陣サプリメント
【人狼領地の魔法陣】
《この文章は、人狼領地の書店で人気炸裂中の書籍からの引用です。》
■はじめに■
このサプリメントは、人狼領地を舞台とした冒険をプレイするためのセッションデータを集めた本です。
このくそ忙しい時に、セッションをやっている暇

またもやメモ

カテゴリ : 未分類
六番目の小夜子のNHKで放送した時のキャッチコピー、分かる人がいたら教えて。
確か、「1番怖い場面は、自分の足で歩くしかないんだ。」みたいな意味だったと思うんだけど。

A-DIC「404」、恐怖の演出ができなくて頓挫。
けど「一般的な恐怖」なんて意味がない気がしてきた。
むしろ、キャラシーを充実させて、PCに合わせた恐怖を準備するべきなのかも。

新しい「ZORO」が面白かった。
ちょっとハマってみよう。

A-DIC「言葉誕生」テストゲーム

カテゴリ : 未分類
http://kaiho.main.jp/amaho-chat/log535.html

オリジナルA-DICを使って、人狼領地の土着言語が発生、発達していく2千年の歴史をプレイしてみた。
お絵描きゲームの部分のログが残っていないので、セッションログは多少分かりにくいかもしれない。

以下、プレイしてみての反省。
・メンバーに恵まれたこともあるが、楽しくプレイすることができた。
・1ターン=1000年というのは、曲芸ができる余地がある気がする。
・でも、5時間半はいくらなんでも長すぎるでしょ。
・2ターンゲームにしたから長くなった。けど、1ターンでは言語はできない。(悩
・お絵描きゲームと成功要素提出が並立する基本ルールはプレイ不可能。
・成功要素提出をバッサリ捨て去るのも、1つの方法かもしれない。

新しいシステムと取っ組み合いをする面白さは確かにあるので、もう少しセッションを重ねてみたい気がするなあ。
全然運用不可能というわけではないのだし。
あと、メンバーが変わるとどんな転がり方をするのか見てみたい気もする。

A-DIC「言葉誕生」

カテゴリ : 未分類
http://1st.geocities.jp/dars0810/kotoba.htm

メモ

カテゴリ : 未分類
http://www.h7.dion.ne.jp/~n_circus/hybrid/hi0001.html

http://www.uploader.jp/

http://www.hi-ho.ne.jp/ragou_onmyouji/report/nmg.html

http://www.interq.or.jp/monkey/repko/scenario/Nightmare/NH2_asioto.html

Appendix

最近の記事+コメント

Appendix

表示中の記事

  • 2007年01月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2007年01月22日 (月)
TRPGの初志のほんの一部
2007年01月21日 (日)
A-DICアイディアメモ
2007年01月17日 (水)
真夕さんセッション
2007年01月07日 (日)
またもやメモ
2007年01月06日 (土)
A-DIC「言葉誕生」
2007年01月03日 (水)
メモ
by AlphaWolfy

まとめプラグインv2

12 | 2007/01 [GO]| 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。