Entries

合流せよ

カテゴリ : 未分類
今度は、文化祭を盛り上げるために、自主制作映画を作るぜ!

http://jbbs.livedoor.jp/game/30524/#2

今回のAマホ オンラインセッションに参加しているキャラ

カテゴリ : 未分類
またしても、純粋に俺のメモ。

ダース
顔、外見
・【悪戯っ子のような表情】
・【ラフな服装】
言葉遣い
・【気さくなムード】
・【取材慣れしている】
体格
・【マッチョではないが筋肉質】
能力、技能
・【言いくるめるのが上手い】
・【いざという時の瞬発力】
・【粘りと体力には自信アリ】
持ち物
・【本人にしか読めない汚い文字のメモ帳】
・【頑丈、無骨な古いカメラ】

A:男:無頓着だが数学的推理力がある
B:A型:恋愛については優柔不断で奥手
C:男+A型:集中力があるが汎用性に欠ける
D:獅子座:頼られると期待に応えるために全力を尽くす
E:肉体派:運動神経がいい

自称「フリーのジャーナリスト」。
実際には、喧嘩っ早い性格のため、新聞社や雑誌社ではうまくやっていけないためフリーで仕事をするしかない、揉め事や不思議な出来事に鼻を突っ込まずにいられない二十歳を過ぎた悪戯っ子。
日々、アヤシイ事件を追い、アヤシイ記事をでっちあげ、アヤシイ出版社に持ち込んで、生活費を稼ぐ。
「本物の怪異に出会うこと」が現在の目標。

アヤシイ出版社(いつもお世話になってマース。)に届いたアヤシイ読者投稿の情報を追ってこの山に登ってきたのだが、嵐に遭遇してしまい、近くにあったこの山荘に逃げ込んできた。


ヨーコ
顔、外見
・【大きな目】
・【ウェディングドレス】
言葉遣い
・【おどおどした雰囲気】
・【凛とした声】
体格
・【足が長い】
能力、技能
・【ダンスの才能】
・【気配消し】
・【野草に詳しい】
持ち物
・【小銭】
・【そこらで拾った丈夫な小枝】

A:女   感情的だが洞察力が高い
B:B型  好奇心が旺盛で行動的
C:女+B マイペースで行動に一貫性がない
D:水瓶座 常識の枠に縛られない独創性がある
E:肉体派 スポーツが得意

それなりのイイトコのお嬢様だったが、見たこともない男と政略結婚させられる事になり、散々悩んだ挙句、何の用意もせずに結婚式の控え室から脱走。両家からの追っ手から上手く隠れ、なんだかんだあって山に逃げ込む。疲れてきたし、そこらの洞穴よりはだいぶマシ、と山荘に来た。


黒野(変更の可能性アリ)
顔、外見
・【黒いとしか言いようがない格好】
・【無表情時とギャップのある笑顔】
言葉遣い
・【豊富なボキャブラリー】
・【論理的な話の展開】
体格
・【線が細く実際以上に長身に見える】
能力、技能
・【優れた表現力による話術】
・【論理的な思考展開】
・【観察力】
持ち物
・【一風変わった帽子】
・【携帯電話】

A:男 論理的である
B:O型 親しみやすいおおらかな人である
C:男+O型 人を頼りにしない、臨機応変に対応できる
D:双子座 情報収集能力に長けて表現力に優れている
E:頭脳派 パズルを解くのが得意

親しみやすい人柄ながらも心の底では他人を信頼できない難儀な人間。服装は季節に関係なく黒い帽子と黒いスーツと決めている。
目的地を決めずに一人旅をするのが趣味。しかしながらやや方向音痴なため毎回迷子になってしまう。
今回も気楽な一人旅のくせにスーツに帽子をかぶり、迷子になって山に迷い込んで山荘を訪れることになった。


見学席w
bbs2ch:thread:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/30524/1148190605/

マニュアル
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757727313/qid=1148780400/sr=1-3/br_lfbnb_b_3/249-3544247-4628334

Aマホ 日記セッション、始まる

カテゴリ : 未分類
海法紀光氏のブログで、「Aの魔方陣を使った日記セッション」なるものが開始された。
ちょっと面白そうなので、俺は参加する。
自分の職業を決定し、世界異変の兆候を発見したら、すみやかに合流するべし!

http://kaiho.at.webry.info/

芝村舞(ガンパレードマーチ)の台詞

カテゴリ : 未分類
最近、ココに新しい客が来た。
ガンパレードオーケストラのことを書いてくれた。
で、気がついた。
ガンパレードオーケストラが何故、ガンパレードマーチほどグッとこないか考えてみた。
理由は明白。グッとくるヤツがいないからだ。
以下、グッとくるヤツの1人、芝村舞の台詞。


「我らが、世界を征服するだと?
 ふむ。その通りだ。
 いずれ我々は、七つの世界のその全てを、ことごとくまで征服しよう。
 どうした、その顔は。
 当然のことを聞いてヘンな顔をするのは、あまり感心せんぞ。
 我らは別に世界を手に入れようなどと一度も考えたことはないが、余人は勝手に我らを敵として考え、我らと戦う。
 不思議なことに一部の人間は、我らがこうしゃべっておると、すぐ怒り出してな。
 心の狭いことだ。
 そしてそういう者と戦えば、我らが必ず勝つ。
 そんなはずが、とか、こうに違いないなどと、固定観念に縛られた人間では我らに勝てぬ。
 結果我らが勝つことを続ければ、最終的に残るは我らと、我らに近い者だけだ。
 自動的に世界は我らのものとなろう。
 完全で自明の理だ。そうは思わんか。」

「そなたはいつも、周りのことを気にせよと私に教えてくれるがな。
 …。
 …そなた。
 もう少し明るく生きたほうが良いぞ。
 明るいという者は、喋り方や態度ではあるまい?
 私が思うに、明るいというものは、自分を信頼することだ。
 私を信じよ。必要なら世界の全てを敵に回して戦える女だ。
 そなたの友は、そなたが誇るに足る。
 少なくともその努力を怠ったことはない。
 私が思うに、そなたの身体も、そなたに信頼されたがっていると思うぞ。
 もう少し、無茶をさせよ。
 信頼とは多少無理をさせるということだ。
 …ふっ。
 私がこう言うのは、おかしいか?
 まあ、芝村とはすべからく明るいものだ。
 我らは難しいことを言うが、暗くはない。
 安心せよ。いずれ我らが世界を牛耳るように、そなたはそなたで、何かすることになろう。
 自分に信頼が出来ねば、腕を磨けば良かろう。
 私は、その点ぬかりないぞ。
 自分に自信がある。…戦闘などの一部だが。
 そのうちそれ以外も、ちゃんとしてみせる。
 自分に信頼が出来ねば、腕を磨けば良かろう。
 そなたと、そなたの友を信頼せよ。
 他人がどう言おうと、この目で見たことだけが真実だろう。私は正しいぞ。」

「我らを悪く言う「ただの人間」に、なにが出来る…。
 我らもただの人間だが。人は、ただの人間であることに異議を唱え、そこから抜けようとあがく瞬間からただの人間であることをやめるのだ。
 私は、随分前に「ただの人間」をやめたぞ。
 泣き言も、自分が小さい事を悲しむのもやめた。それよりは隠れて努力することにした。
 努力は恥だが、悲しむよりはいい。
 ただの人間である事を悲しむよりも、世界を敵に回して戦うための実力を磨くほうがいい。
 どんな人間よりも、我らは恥をしのんでいる。
 必要なら我らの信じる事を、万難を排して行うためだ。
 そこで既存の勢力と戦いが起きるなら…、
 その結果、世界は、我らに征服されるのだ。
 いずれ征服される我が国民を、なぜ将来の元首が傷つけなければならんのだ。
 逆だろう。我らが我が国民を守るのだ。
 我らは弱者と我が国民を守る義務がある。
 それが我らの約束。
 それが自分を信じることを他人に押し付ける代価として我らが払うものだ。
 ○○。
 他人の言葉よりも己の心を信じて、善意で私と接した者、失敗を恐れぬ者よ。
 それが、勇気と誇り。そなたは勇気。
 必要ならば人のために火に飛び込む決意。
 必要ならば世界を敵に回す善意。
 力の大小ではない。我らが我らたる理由。
 胸を張れ。我らは誇り。誇りこそ我ら。
 どの法を守るも我が決め、誰の許しも乞わぬ。
 私の主は私のみ。文句があるなら、戦おう。
 それが私の生き方だ。そなたもそう生きよ。
 そなたは、私の隣が似合うと思うぞ。
 ただの人間より、芝村の友として生きよ。」

「たった一週間かそこらの速成訓練をさせた学生を、戦場に送り出す…。
 この国の先行きは暗いな。
 だが、少しだけ安心してよいこともある。
 この国には、我らが居る。…そうだな?
 そうであれば、我らの働き次第で、どうにかなるかも知れぬ。
 少なくとも、この部隊の人間は死なずにすませる方法もあろう。我らの働き次第でな。
 ということは、後は努力の問題だ。
 努力が足りれば、どうにかなろう。
 足りなければ、それだけだ。」

「だが、何もせぬよりはいい。
 父の好きな言葉だ。
 だが、何もせぬよりはいい。」

「そうだ。人の守り手たるは我ら。
 万難を排し、人を守って戦うは我ら。
 誰の許可も要らぬ。我らが決めた。
 世界は、我らの好き勝手により守られよう。
 それが世界の選択だ。」


ね、グッとくるでしょ?

Appendix

最近の記事+コメント

Appendix

まとめプラグインv2

04 | 2006/05 [GO]| 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる